美術科、デザイン科生徒の活躍を紹介します

11月 奈良県高等学校総合文化祭出品作品を紹介します

11月 修学旅行の思い出スケッチを紹介します

10月 作品『地面』を紹介します

10月 『夢フェス』のロゴマークに生徒作品が採用されました

9月 第46回奈良県ジュニア美術展覧会に生徒が出品しました

ファッション甲子園2019(全国大会)に出場しました

令和元年11月 奈良県高等学校総合文化祭美術・工芸部門への出品作品を紹介します

 第34回奈良県高等学校総合文化祭は、「新しい時代の蕾 今伝統の風に乗って 開花せよ」をテーマに、令和元年10月27日(日)~11月17日(日)に、14部門に分かれて県内各地で開催しています。

 美術・工芸部門は、令和元年11月1日(金)~3日(日)に大和高田市のさざんかホールで作品展示が行われ、高円高等学校から9名の作品を出品しました。
 美術科3年の數寳さんの作品「清命」は、優秀賞に選ばれ、十津川巡回展で展示されています。8名の作品は、校内で展示されており、間近に鑑賞することができます。

 生徒の作品を紹介します。

優秀賞受賞作品「清命」

「原点」

「瞬きの瞬間」

「UNDER THE SEA」

「自問自答」

「額縁のその先の自由」

「スターダスト」

「生命の樹」

「目」

令和元年11月 修学旅行の思い出スケッチを紹介します

 10月の修学旅行で、2年生美術科、デザイン科の生徒が訪れた鞆の浦のスケッチをメッセージとともに校内で展示しています。

 生徒一人一人にとって、夕暮れ時の鞆の浦での唯一無二の思い出となりましたね。

    

令和元年10月 制作した作品『地面』を紹介します

 9月に、本校美術科を卒業した生徒が教育実習で、高円高校に帰ってきてくれました。

 教育実習生による特別授業で、“モデリングペースト”と"ジェルメディウム”を用いて、『道路』を描きました。モデリングペーストとは、アクリル樹脂に大理石の粉を練り合わせたもので、乾燥するととても硬い表面になる半固形状の素材です。盛ることで厚みを作ることができる盛り上げ材の一種です。ジェルメディウムとは、のりの役目をするものです。

 生徒の描いた『地面』は、一つ一つの作品が個性的で、鑑賞していてとても楽しい作品に仕上がりました。

令和元年10月 『夢フェスコンテストの部』のロゴマークに生徒作品が採用されました

 社会福祉法人バルツァ事業会が2020年2月2日(日)に開催される「第4回夢フェスコンテストの部」ロゴマークを募集され、本校第2学年荘司さんが制作した作品を応募したところ、最優秀賞に選考され採用されることになりました。他にも第2学年岩本さん、澤田さんの作品が優秀賞に選考されました。
 最優秀賞のロゴマークは、リーフレットにも使われ、地域の方々のお手元に届いているところです。夢フェスの開催地古都奈良、鹿がいろいろなことを創造する…そんな想いが込められたロゴマークです。

最優秀作品
 
ロゴマークが採用された『夢フェス』リーフレット
優秀作品
 

 

令和元年度 第46回奈良県ジュニア美術展覧会

 令和元年9月15日(日)~9月22日(日)に奈良県文化会館において、第46回奈良県ジュニア美術展覧会が開催されました。

 本校美術科、デザイン科の生徒が日ごろ思いを込めて制作した作品を出品しました。

 

日本画
教育長賞「おもいでのせて」

入選「宴」

洋画

奈良県議会議長賞「影を呼ぶ」

佳作「中央中心カモカモ」

入選「寒暖」

入選「進化」

彫刻

教育長賞「ありがとう」

佳作「月見兎」

入選「対面」

入選「ワイングラス」

入選「僕のトンカツ」

入選「はじめまして」

入選「本」