2泊3日の東京への修学旅行

 平成30年9月26日(水)から9月28日(金)まで、2泊3日で修学旅行に行きました。
 1日目は、新幹線で品川に行き、そこから乗り換えて、鉄道が大好きな生徒の希望により埼玉にある鉄道博物館に見学に行きました。日本でも最大級の博物館は見応えがあり、普段は遠くからしか見られなかったり、現在は走っていない車両の本物に触れられる体験は、弱視の生徒には、晴眼の人より一層、新鮮な体験であったと思います。電車運転体験のシミュレーションも、とても本格的なものでした。

 

 

 2日目は、ディズニーランドに行きました。心配していた天候も回復し、あらかじめ乗りたいと決めていた乗り物には、すべて乗ることができ、予定に入っていなかった乗り物やアトラクションも楽しむことができました。特に実際にオールで漕ぐカヌーの体験ができたことは良い思い出です。お土産も、家族へのお土産を探し、自分のお土産はじっくりと考えて選びました。

 

 ディズニーランド3(バズライトイヤー)

 3日目は国会議事堂へ行きました。衆議院と参議院とありますが、参議院の見学をさせていただきました。中は写真撮影が禁止されていますので、中の写真はありませんが、例えば、国会議事堂の建物に使われている石は、日本全国各地のものが使われていることなど、事前に録画したテレビ番組を見て学習していたことを、その都度、思い出して確認しながら見学することができました。

 

 3日間の旅程は、とても充実しているという意味であっという間でしたが、生徒にとっても引率教員にとっても、楽しい3日間を過ごすことができ、良い思い出を作ることができました。