香芝高校の登校措置

1 警報発表時

  午前7時現在で、奈良県北西部・奈良県北東部のいずれかの市町村に気象警報が発表されている場合、全校生徒は自宅で待機する。
  なお、これらの地域以外でも、自分の居住地域又は通学途上に通過する地域に気象警報が発表されている場合、当該生徒は自宅で待機する。

2 警報解除の時
 (1) 午前11時(午前11時を含まない)までに解除された場合は、安全に留意して速やかに登校するものとする。
   なお、定期考査の場合は、午後1時から始業とする。
   (2) 午前11時(午前11時を含む)以降に解除された場合は、臨時休業とする。

3 上記の1及び2以外の場合で、警報は出ていないが通学に際して危険が予測されるため自宅待機する生徒は、その旨を速やかに学校に連絡すること。

※ 特別警報が発表された場合は、ただちに命を守る行動をとること。(避難所へ避難するか、安全な場所にとどまる)

 

奈良県北西部と奈良県北東部の地域

【奈良県北西部】
      奈良市、大和高田市、大和郡山市、天理市、橿原市、桜井市、御所市、生駒市、香芝市、葛城市、生駒郡(平群町、三郷町、斑鳩町、安堵町)、   

  磯城郡(川西町、三宅町、田原本町)、高市郡(高取町、明日香村)、北葛城郡(上牧町、王寺町、広陵町、河合町)

【奈良県北東部】
  宇陀市(大宇陀区、菟田野区、榛原区、室生区)、山辺郡(山添村)

気象予報区(奈良県)(PDF形式:気象庁)

 

気象警報・注意報対象区域の変更について

平成22年5月27日より、気象庁からの大雨や洪水などの警報・注意報は、市町村を対象区域として発表されることになりました。

このため、テレビ・ラジオ等では、これらの警報についての情報が得にくくなることが予想されます。デジタルテレビ放送のデータ放送を利用するか、インターネットを利用し、正確な情報を入手するようにしてください。

インターネットでの情報源を以下に紹介しますので、判断する一助としてください。