お知らせ

橿原高校考古学研究部×歴史に憩う橿原市博物館との令和2年度博学連携企画展「弥生ARTを科学する -人物画のテクニック」開催のご案内

考古学研究部では、5年前から歴史に憩う橿原市博物館との博学連携企画展を行っており、今回は弥生時代の絵画をテーマとしています。弥生時代の絵画は、人間や動物、昆虫、家屋など様々な物が描かれ、当時の人々の世界を伝えてくれます。今回は田原本町から橿原市にかけての地域で出土した人物絵画にスポットを当て、弥生時代の人物画のテクニックを数値的なデータをもとに明らかにしようとした展覧会となっています。また、展示内容を深めるため、展覧会では観覧者が展示に参加できるコーナーも設置しています。さらに、会期中には動画による展示解説も予定しています。1人でも多くの方にご観覧いただきますようご案内申し上げます。

会期:令和3年2月13日土曜日から6月20日日曜日(新型コロナウイルス感染防止のため、土日限定開館となっています。開館状況は博物館にお問い合わせください。)

会場:歴史に憩う橿原市博物館(橿原市川西町858-1、電話0744-27-9681)

観覧料:大人300円、高校生・大学生200円、小学生・中学生100円(3月28日日曜日、4月24日土曜日、4月25日日曜日、5月15日土曜日、5月16日日曜日は、「歴史に憩う橿原市博物館メモリアルウィーク」のため、観覧料無料です。)