警報発表時の防災対策について

                                      

1.午前7時現在で、次の①から④のいずれかの地域において、警報が発表されている場合その日は臨時休校とします。午前7時以降に警報が解除となっても登校する必要はありません。
① 奈良県全域
② 奈良県北部全域(北西部、北東部、五条北部吉野のすべての地域)
③ 奈良県北西部全域
④ 奈良県北西部内のいずれかの市町村
奈良市、大和高田市、大和郡山市、天理市、橿原市、桜井市、御所市、生駒市、香芝市、葛城市、生駒郡(平群町、三郷町、斑鳩町、安堵町)、磯城郡(川西町、三宅町、田原本町)、高市郡(高取町、明日香村)、北葛城郡(上牧町、王寺町、広陵町、河合町) 

※④については、北西部内の一市町村のみ発表されている場合も、臨時休校となります。
 ※北西部以外の地域に居住する幼児・児童・生徒について、その居住地に発表された場合は、家庭学習となります。

2.登下校の途中で警報が発表された場合
登下校中の幼児児童生徒は近くの安全な場所に避難し、可能な限り学校または家庭に連絡をとり、その指示に従って行動するよう指導してください(学校側も幼児・児童・生徒の所在や安全の確認を行い、家庭と連絡をとりながら対応いたします)。

3.在校中に警報が発表された場合
 原則として全員を下校させます。ただし、気象・交通機関・被害等の状況により、下校が困  難と予想される場合は、学校に待機させるなど、最も安全な方法を検討します。下校させる場合は、幼児児童生徒の中で、特に歩行上、安全確保を必要とする者については、家庭に連絡をいたしますので、学校、近鉄筒井駅、JR小泉駅に出迎えをお願いいたします。
 なお、安全確認のため、幼児・児童・生徒の帰宅後は、直ちに本人または保護者が学校へ連絡してください。

4.降雪時の緊急対応
 警報発令時は、他の警報と同様の対応とします。ただし、警報が発令されていなくてもスクールバスの運行ができない場合は、臨時休校とします。
  
5.「特別警報」発表時の対応
 非常に危険な状況なので、周囲の状況や市町村から発表される避難指示・避難勧告などの情報に留意し、ただちに命を守る行動をとってください。

6. その他
 警報発表時以外でも、登校困難または危険が予想されるような場合、学校側で状況をみて、必要な場合は連絡いたしますので、その指示に従ってください。
 なお、その他の被害(地震・事故等)についても、原則として上記に準じた対策をとることとします。 
※警報や注意報が発令されたり、登校困難または危険な状況が生じたり、家庭で判断のつきかねる場合は、学校へ連絡してください。

緊急時の連絡先

      奈良県立盲学校

        TEL 0743(56)3171

      ※時間帯によっては、寄宿舎に電話がつながることもあります。