〇ご挨拶

奈良県立山辺高等学校

同窓会長 植 栄和

 紫陽花の色が美しく映えるころ、会員の皆様方におかれましては、ご健勝のことと存じます。また、日頃は同窓会事業にご理解とご協力をいただきまして、ありがとうございます。

 さて、今年度は、新型コロナウイルスによる感染症拡大という事態が起き、今後どのように終息していくかわからない状況のために、同窓会総会は中止とさせていただきました。同窓生の皆様方にはご理解をお願い致します。また、今回幹事をいただく皆様方には大変残念ですが、よろしくお願い致します。

 全国的に少子化の時代で生徒数も減っている状態ですが、山辺高校は、なんとか生徒数を確保し維持しているところです。山辺高校らしい教育を、日夜先生方が鋭意努力しておられますので、今後ともご支援の程、よろしくお願い致します。

学校の校舎は古く耐震性に欠けるということで、今回改築される予定です。令和4年4月には、新しい校舎が完成する予定です。同窓生の皆様方には、お近くへ来られましたら、新しい校舎を見学していただいたらと思います。

学校創立70周年も三年半を過ぎ、80周年に向けて進んでいる状態です。同窓会新聞の方も、財政面でなかなか発行することができなくてすみませんが、80周年記念近くには、発行できるかなと思っております。

会員の皆様方には、今後ともご協力よろしくお願い致します。

皆様方のご健康とご多幸を祈念し、ご挨拶とさせていただきます。

 

○活動報告

令和2年6月11日午後7時から山辺高等学校音楽室において、会長をはじめ役員の方々や学校関係者が出席のもと、役員会が開催されました。

同窓会の運営についてということで、令和元年度の事業報告、決算報告や令和2年度事業計画(案)、予算(案)について協議がなされました。

○同窓会員の皆様方へ

令和2年度同窓会総会については、新型コロナウイルス感染症の拡大を受け、参加者及び関係者の健康・安全面を第一に考慮し、中止することとなりましたのでお知らせします。