Ⅰ 学校が臨時休業になる場合

 奈良県北西部、もしくは奈良県北西部に属する市町村(奈良市,生駒市,大和郡山市,天理市,大和高田市,橿原市,桜井市, 香芝市,葛城市,御所市,生駒郡,磯城郡,高市郡,北葛城郡)に、午前7時現在大雨・洪水・暴風・暴風雪・大雪等の警報が発表されており、午前10時を過ぎても解除されない場合。

 

Ⅱ 警報解除時の対応

 午前10時までに警報が解除された場合は安全を確認して、すみやかに登校すること。

 

Ⅲ 奈良県北東部、五條・北部吉野区域に居住する生徒

 Ⅰに該当しなくても、自分の居住地のある区域(奈良県北東部もしくは五條・北部吉野区域)やその中の市町村に気象警報が出ている場合は登校を控えること。

 

Ⅳ 注意事項

○ TV等の気象情報で各自確認すること。
○ 解除された場合は交通機関の安全を確認し、充分注意して登校すること。
○ 登校途中で警報の発表を知った場合は、速やかに帰宅し、自宅で待機すること。
○ 警報の有無にかかわらず、危険と判断される場合は登校を控え、速やかに学校に連絡すること。

 

Ⅴ 定期考査中の対応について

○ 午前7時現在、警報が発表されていたら臨時休業とする。
○ 翌日の考査は時間割どおりの科目で実施する。
○ 当日予定されていた考査は後日実施する。