活動内容

こんにちは!自転車競技部です。 私たち奈良北高校自転車競技部は前身の北大和高校自転車競技部からの伝統を引継ぎ、文武両道を心がけ、自走不息の精神で顧問の熱血指導のもと日々厳しく、激しく、楽しい練習に取り組んでいます。「自走不息(じそうやまず)」とは力が続く限り苦しい人の風よけになるために前を引き、共に困難を乗り越え進んでいくという意味の我が部の造語です。

 平日は主に、ロードバイクに乗り公道を約 40~60km走るロード練習を行い、休日は約100~150kmのロード練習や、競輪場でピストバイクを使用したスピード練習を行っています。また、ローラー練習や体力向上のトレーニングや筋肉アップのためのウエイトトレーニングなども行っています。学校周辺の清掃や地域のイベントにサポートライダーとして参加するなどの社会貢献もできるよう心がけています。大会に向けた合宿もよく行われ、全国大会への出場も多くしており、部員全員が高い目標をもって活動しています。 努力とやる気と根性があれば、全国大会も夢ではありません。

 自転車競技のオールシーズンのスポーツであり、1年を通して自転車に乗ります。3月から11月までは大会があるので練習を積み、12月から2月の間に基礎体力や心肺機能の向上を目指してトレーニングを行います。部活動以外に奈良県自転車競技連盟の強化練習会への参加や、栄養士やスポーツメンタルトレーナーやコンディショニングトレーナーの方々からの講習会にも参加し、奈良県の国体候補選手として多方面からのサポートもあり、心身ともに鍛えることができます。

活動日・活動時間

【活動日】

シーズン中・試合前:平日4~5日、土日1~2日の活動。(外部団体の練習を含む)

シーズンオフ:平日4日、土日1日の活動。

【活動時間】

授業日(3~10月):19:30終了

授業日(11~2月):19:00終了

  

部員数

3年生:男子3名女子2名 2年生:男子2名女子0名 1年生:男子6名女子2名

※女子4名内2名はマネージャー

主な参加大会(※例年参加している大会であり、期日は変更あり)

 3月:全国高校選抜大会、西日本チャレンジロードレース

 4月:全国チャレンジロードレース

 5月:インターハイ奈良県予選

 6月:インターハイ近畿ブロック予選、全日本ジュニア選手権

 7月:スポーツフェスティバル21、全国インターハイ

 8月:ジュニアオリンピックカップ、全国都道府県大会

 9月:国民体育大会、けいはんなサイクルレース

10月:全国ジュニアロードレース大会

11月:近畿新人記録会

 

その他:下線部は奈良県に選抜されて参加となる。またこれ以外にも、個々にフリー参加のレースに申し込み、参加する場合もある。

★全国優勝を果たした本校の歴代選手★

○山本元喜選手(奈良北3期生) 

       インターハイロードレース優勝

       全国高校選抜大会ポイントレース優勝 ※日本代表に選出

○岩指翔大選手(奈良北4期生) 

       インターハイポイントレース優勝

○中村友香選手(奈良北5期生)

       ジュニアオリンピックカップポイントレース優勝 ※日本代表に選出

       全日本選手権ロードレース優勝

○吉岡衛選手 (奈良北10期生)

       国民体育大会少年スクラッチレース優勝  ※日本代表に選出

○津石康平選手(奈良北13期生)

       インターハイ4km速度競走優勝(大会新記録) ※日本代表に選出

  

令和2年の活動記録

★1/6 前田製菓株式会社に表敬訪問させていただきました。

この度、東京五輪自転車競技女子ロードレース代表與那嶺恵理選手とそのスポンサー企業の前田製菓株式会社様(大阪府堺市)より、本校自転車競技部所属の女子選手に対しまして自転車用品等のご支援をいただきました。與那嶺選手の「後身の育成と普及のためにサポートしたい」と言うお気持ちにより、このような大変貴重な機会をいただけることとなりました。これを機にさらなる飛躍のために尽力するとともに、與那嶺選手の益々のご活躍をお祈り申し上げます。ありがとうございました。

東京五輪代表與那嶺恵理選手オフィシャルHP

 

★12/20 次年度国体候補選手強化合宿を実施

同日に以前より依頼があったテレビ局からの本校の女子部員にスポットライトを当てた1日密着取材を受けました。選手達は慣れない環境の中ではあったものの平常心で合宿に挑んでいました。放送後はNHK奈良のHPより視聴が可能です。もしよろしければご覧下さい。

NHK奈良「ならナビ輝け!いちばん星」

★12/12 生駒市主催チャリロゲ生駒にサポートライダーとして参加しました!

選手達は参加者の皆さんに交通安全マナーの遵守をお願いするための寸劇や、本校1年生が家庭科授業で作成した交通安全グッズの配布を行い、参加者の皆さんに喜んでいただくことができました。また、小紫生駒市長にも激励と感謝のお言葉をいただきました。お世話になりました皆様、ありがとうございました。

 

 

令和2年度奈良県高等学校体育大会自転車競技大会 8/30

     中森匠海3年 ケイリン(文部科学大臣特別賞受賞)

     早川晃平3年 4km速度競走(文部科学大臣特別賞受賞)

     坂下勁慈3年 3kmインディヴィデュアルパーシュート(スポーツ庁長官特別賞受賞)

     片山葉月3年 2kmインディヴィデュアルパーシュート(スポーツ庁長官特別賞受賞)

     小森悠音2年 ポイントレース(スポーツ庁長官特別賞受賞)

     林 亮佑2年 スプリント(スポーツ庁長官特別賞受賞)

2020JCSPAジュニアサイクルスポーツ大会全国大会兼インターハイ代替大会(京都府) 9/11

     片山葉月3年 2kmインディヴィデュアルパーシュート 全国7位入賞

全日本自転車競技選手権大会トラックレース(長野県) 9/21

     小森悠音2年 ポイントレース 11位

令和2年度近畿高等学校自転車競技専門部新人大会(京都府) 9/21

     林 亮佑2年 男子総合成績 6位

HRS九州サイクルロードレース2020(熊本県) 11/1

     小森悠音2年 69kmロードレース 11位

第1回東近江ジュニアクリテリウム大会(滋賀県) 11/3

     小森悠音40kmクリテリウムレース 3位入賞

京北強化合宿(京都府) 11/21

生駒市主催チャリロゲ生駒にサポートライダーとしてボランティア参加予定 12/12

宇陀レーシング主催自転車テクニック教室にボランティア参加予定 12/13

全国高等学校選抜自転車競技大会(大分県・福岡県)に3名の選手が参加予定3/19~22