橿原高等学校 剣道部

  

活動報告

new★1月21日土曜日に行われました、第19回奈良県高等学校剣道優勝大会(全国高等学校剣道選抜予選)の結果です。

 男子団体戦 1回戦敗退

 3人対3人の1回戦でしたが、スコアー1-2で惜しくも敗戦となりました。23日の放課後にミーティングを行い、

試合の動画を見直し、反省会を行いました。部員それぞれが良かったところ、悪かったところを出し合い、今後の練習内容を考えていく良い機会となりました。公式戦はしばらくありませんが、練習試合や県外遠征等を目標とし、研鑽を積んでいきたいと考えています。

 

★11月12日、13日に行われました令和4年度奈良県高等学校剣道新人大会 および 第52回奈良県高等学校剣道選手権大会の結果です。

◎新人大会(団体戦)1回戦敗退

 3人対5人という劣勢の対戦で、スコア0(0)-3(5)という結果でした。引く相手に対し、攻めきれずに先鋒・中堅が引き分け、大将が一本負けとなりました。次の公式戦に向けて、冬季休暇中も含め準備をしていきたいと思います。

◎選手権大会(個人戦)

 2年 垣内大悟 ベスト32

 2年の垣内君が2つ勝ち上がり、ベスト32となり、他の部員は、健闘しましたが初戦敗退となりました。個々のレベルアップのためにも研鑽を積んでいきたいと考えています。

活動概要

 部の目標としては、近畿大会の出場、個々の目標としては、経験者は三段取得、初心者は二段取得とし、やらされる練習ではなく、自ら目標を立て、自ら考えて練習をしています。練習中は互いに指摘し合うなどのコミュニケーションを多く取ることで切磋琢磨し、また、筋トレを練習後に取り入れることで身体能力の向上に努めています。

 週5日の活動を基本とし、防具を着けての練習だけでなく、トレーニングを行っています。また、錬成大会や他校との練習試合も積極的に参加しています。

 また、剣道部は、直近の5年間、一人も途中退部者がいない部活動です。みんな楽しく活動しています。

部員募集中!!

  • 経験者は、今までの経験を活かし、さらなる研鑽を積みませんか。上手、下手、器用、不器用は関係ありません。継続することが大切です。
  • 初心者は、日本古来の武道である剣道で、礼節、心身を向上させてみませんか。楽しく練習し、その先にある近畿大会出場や昇段審査にチャレンジしませんか。

練習の様子

 

年間スケジュール

 【公式戦】

    6月 全国高等学校総合体育大会県予選

    7月 近畿高等学校剣道大会

    9月 奈良県総合体育大会

    11月 奈良県新人大会戦

    1月 奈良県高等学校優勝大会

 【各種大会・錬成大会】

    5月 連休合同錬成大会(大阪府)

        紀北高工杯剣道大会(和歌山県)

    9月 奈良県高体連錬成大会

        奈良県県段別選手権大会

    11月 習心館道場剣道大会

    12月 湖国剣道錬成大会(滋賀県)

        清教学園理事長旗高等学校剣道大会(大阪府)

    3月   亀岡春季錬成大会(京都府)

          春季合同剣道錬成大会(兵庫県)

   他校との練習試合を多数行うことで試合感覚を養い、公式戦での上位を目指しています

 

道場の紹介

 試合場を2面とることができ、のびのびと練習を行うことができます。

夏の暑さ対策に、スポットクーラーを2台購入。