12/23  第2学期終業式

終業式に先立ち、表彰伝達を行いました。

熊本県で行われている選抜大会に出場している弓道部にもエールを送れたと思います。

 

その後、2022年最後の終業式でした。

校長先生からは1年の振り返りと「おかげさま」の言葉の意味を伝えていただきました。

生徒指導部長からは「トライアンドエラー」のお話をしていただき、皆、静かに聞いていました。

あっという間の2022年でしたが、2023年の始業式にはまた元気な姿で登校する皆さんに会えることを楽しみにしています。

 

2年生 修学旅行

 

12/9 修学旅行 3日目 クラス別行動

3日目は1日目と同様、クラス別に移動しました。

白川郷、飛騨・高山市内散策、名古屋水族館、ナガシマスパーランド等、それぞれ分かれて最終日の修学旅行を楽しみました。

 

7組の行った白川郷では朝10時頃に着き、きれいな空気を吸いながら伝統的な合掌造の家々を見学しました。

 

また飛騨・高山市内散策では、二貫で1000円以上する飛騨牛にぎり寿司や高山ラーメンなどのご当地グルメを楽しみました。

 

高校生活で唯一宿泊を伴う大イベントの修学旅行は、大きなトラブルもなく無事終えることができました。

JTBの皆様、看護師の方々、多くの先生方のご協力があったからこそだと思います。本当にありがとうございました。

 

12/8 修学旅行 2日目 「ゆのくにの森」体験活動+金沢市内班別研修

2日目は「ゆのくにの森」で体験活動を行いました。

個別に分かれてTシャツ、アロマキャンドル、弁当箱、お箸、マグカップ、オルゴール等を一生懸命に作っていました。

 

お昼からは金沢散策です。

班別でそれぞれ事前に決めた行程に従って、21世紀美術館、近江市場、茶屋町などを散策しました。

あっという間に2日目が終わって、生徒は名残惜しそうでした。

 

12/7 修学旅行 1日目 クラス別行動

1日目はクラス別で移動していきました。

クラスによって、黒壁スクエア、ローザンベリー多和田、福井レインボーライン山頂公園等を経由し、その後、東尋坊、越前松島水族館へと向かいました。

全員で泊まった「山代温泉ゆのくに天祥」はとても広くきれいで、大浴場の広さにも驚いているようでした。

 

10/21 体育大会


今年は久しぶりに3学年そろっての体育大会となりました。

また、人数を限定してではありますが、保護者の方にも観覧いただくこともできました。

=====プログラム=====

1 ラジオ体操
2 100m競争
3 220m競争
4 1年障害物競争
5 2年玉転がしリレー
6 大縄跳び
7 10人リレー
8 クラブ対抗リレー
9 3年借り人競争
10 綱引き
11 スウェーデンリレー
===========

  

 

借り人競争では「12月24日生まれの人」「ハワイに行ったことがある人」「今、長袖半ズボンの体操服をを着ている人」など、いろいろなお題が出て、探すのに苦労していました。

 

なんといっても一番盛り上がったのはスウェーデンリレーでした。
「よーいどん」の合図で3年生みんなが踊りだす、というサプライズもあり、大いに盛り上がりました。

サプライズのあとは真剣勝負で臨み、白熱した戦いとなりました。

最後は、各学年で2、3位のクラスには賞状を、1位のクラスは賞状とトロフィーを校長先生からいただき、無事体育大会を終えることができました。

絶好の体育大会日和の下、また生徒の皆さんの協力もあって本当にスムーズに進んだ行事だったと思います。

 

クラスを引っ張ってくれた体育委員、前日準備を手伝ってくれた部活動生の皆さん、そして各先生方、ありがとうございました。

 

9/29, 30 文化祭

2022年度 秋桜祭

「輝け! 青春の1ページ」


今年は昨年度よりもパワーアップして文化祭が行われました。
昇降口や階段、体育館も見事な飾り付けです。

 

 


1日目は体育館で1年生の各クラスの発表と、吹奏楽部、書道部、ダンス部の発表でした。
1年生は初の舞台発表でしたが、堂々とダンスを踊ったり、劇をしたりと会場を盛り上げてくれました。

  

吹奏楽部、書道部、ダンス部もこの日のために何度も練習を重ねた成果を全て出し切ってくれていたように感じます。

 

2日目は有志発表と3年生の模擬店、2年生の展示発表です。

有志発表は漫才やダンスなどで会場を盛り上げてくれました。模擬店ではうちわ作りや名札作りなど各クラス、特徴のある店を出してくれました。

  

最後に3年生1組、2組、7組、8組の発表が体育館でありました。

 

あっという間の2日間でした。新型コロナ感染症の拡大で開催も危ぶまれましたが、無事できたことに感謝です。

また裏方でずっと動いてくれたTACの皆様、生徒会役員、スタッフの皆さん、先生方、本当にありがとうございました。
 

そして、文化祭のために準備を頑張ってくれた法隆寺国際高校のすべての生徒の皆さん、本当にお疲れ様でした。ゆっくり休んで来週からのテスト、がんばりましょう!

 

6/1 人権講演会

今回の人権講演会は「LGBTトーク」&コンサート「自分らしく生きる」
をテーマにシンガーソングライターの
悠以(ゆい)さんが行ってくださいました。

男性として生まれた「ゆうすけ」さんが心と体の違いに悩みながら生き、そして改名して「悠以」として人生を再出発させたその全てを伝えてくださいました。
その話の深さに、生徒も真剣な表情で
悠以さんの話を聞いていました。
 

また、男声、女声の2つの声を使い分けての歌は「すごい」としか言い表せませんでした。

今回の講演会をきっかけに、さらに「LGBT」のことを知って理解を深めていけたらなと思います。

悠以さん、本当にありがとうございました。

 

5/2 球技大会

今年は3年ぶりに全校一斉の球技大会を行いました。

前日が雨だったため、開催が危ぶまれましたが、グランド状況もよく無事開催することができました。

 

まずは、開会式で校長先生の挨拶があり、続いて3年生が選手宣誓をしました。

小ネタを入れた選手宣誓で、全校生徒をクスッと笑わせてくれました。

 

その後ラジオ体操をし、それぞれグランドや体育館に分かれて行きます。

ドッジボールはクラスメートの普段とは違う一面を見ることができ、みんな交友を深めてくれたように思います。

目立った怪我やトラブルもなく、一日を通して雰囲気よく球技大会が進みました。

しかし、行事が成功したかどうかは「行事が終わった日以後の様子」で決まります。

これからクラスがさらによいものになるように、頑張っていきましょう。

 

そして、ゴールデンウィークが明けたらもう中間テスト、単元テスト1週間前です。勉強にも力を注いでくださいね!

 

4/15 1年生 クラブ紹介

1年生対象の部活動紹介がありました。

体育部・文化部すべての部活動が目の前で実際の部活動の様子を披露してくれました。

法隆寺国際にしかない部活動も中にはあり、生徒たちは何に入ろうかと悩んでいる様子でした。

部活動登録は4/25(月)です。それまでにたくさんの部活動の見学に行って、自分に合った、青春を捧げられるような部活動が見つかればと期待しています。

4/13 1年生 命に関する講演会

1年生を対象に「命に関する講演会」がありました。

講師に山下さんをお招きして、高校生になったばかりの今だからこそ知る必要がある「性」に関するお話を聞くことができました。

性の誕生する過程、実際の子供が誕生する際の大人の様子など、性について、考えさせられる時間となりました。

高校生が学校生活を充実させる上で、今日の話は知っておかなければならない内容で、これからの3年間に生かしてほしいと思います。

 

4/12 1年生 オリエンテーション

1年生のオリエンテーションを行いました。

生徒は、学校生活を始める上での大切な話を様々な先生方から聞くことができました。

4/11 入学式

第18回入学式を行いました。

今年も規模を縮小しての開催となりましたが、天候にも恵まれ、穏やかに式は進行しました。

緊張感した空気のもと、学年主任、担任の先生に続き、新入生が堂々と入場してきました。入学許可のあと、

上田校長の式辞があり、新入生代表生徒が「よろこびの言葉」を述べてくれました。

式後、1年生担当の先生方の紹介を行い、その後、新入生は盛大な拍手と共に退場しました。

今年も無事に入学式を行うことができ、教職員一同大変うれしく思っています。法隆寺国際高校として316名の新入生の皆さんを迎え入れ、共に成長していってくれることを願っています。皆さん、頑張ってください。

 

4/8 着任式・始業式

新年度が始まりました。

昨年度までは新型コロナウイルス感染防止のため、教室で放送により始業式を行なっていましたが、今年は、体育館で新2、3年生が一同に会して行いました。

 

体育館での式は入学式ぶりで、生徒は慣れない部分もあったようですが、緊張感をもって式に臨んでくれました。

最初に上田校長、長谷川教頭の着任式が行われ、続いて、新しい先生方を生徒代表の挨拶でお迎えしました。

その後、始業式に移り、校長先生から式辞があり、生徒の皆さんに課題も示していただきました。

新しい年が始まり、期待と不安が入り混じったスタートだったとは思いますが、新たな1年、頑張っていきましょう。

 

3/1 卒業式

3月1日(火)に第15回卒業式を行いました。

新型コロナウイルス感染症の拡大により、授業が急遽オンラインになったり、
2年時の修学旅行も実施できずに辛い思いをした人がたくさんいると思います。

しかし、最後の最後まで学校を盛り上げてくれたのは他でもない3年生の皆さんでした。
体育大会の盛り上がりもすばらしく、文化祭でも学校全体を活気づけてくれました。

そんな3年生が本日最後の登校の日を迎え、凜々しい姿を見せてくれました。

 

今年も保護者の参加は一名のみとなり、最後のホームルームも体育館で待っていただくことになってしまいましたが、
ホームルームは録画され、後日各クラスルームで配信されることになっています。

どうぞご家族でゆっくりご覧ください。

 

3年生の皆さん、ご卒業おめでとうございました。

 

12/10 修学旅行3日目

3日目は、ナガシマスパーランドでの活動です。
さまざまなアトラクションに乗り、買い物や食事をして有意義な時間を過ごすことができました。

 

12/9 修学旅行2日目

昼過ぎまで、金沢市内でタクシーを利用しての研修を行いました。

事前に作成した計画にそって、協力しながら金沢の街を観光することができました。

 

金沢市内研修後は、白川郷に移動し、見学をしました。

日本が誇る世界遺産の素晴らしい景色を眺めることができました。
 

12/8 修学旅行1日目

雨もあがり、昼食の時間に、東尋坊の見学をしました。

ゆのくにの森にて、体験活動を行いました。

時間が制約されている中、それぞれの活動に頑張って取り組んでいました。

 

11/15 芸術鑑賞会

今年は3年に一度の芸術鑑賞会の年にあたります。

パントマイムの公演で有名な「PUPPETION」の方たちのサイレントパフォーマンスには、個性あふれるキャラクターやマジックショー、キレのあるダンス、笑いを誘う面白ネタ等、サイレントパフォーマンスを大いに楽しませていただきました。

  

各学年でそれぞれ時間をずらして鑑賞する形となりましたが、3学年とも楽しんで鑑賞できたようです。

「PUPPETION」の皆さま、それから音響協力をしてくださった「TAC」の皆さまありがとうございました。

 

11/11 第17回中学生招待英語暗唱大会

11月11日(木)、県内の中学生を招待して英語暗唱大会を開催しました。

応募者11名が緊張感のある中、約2時間に渡り発表が続きました。

 

単なる暗唱にとどまらず、身振り手振りを交え、表現力豊かに発表する姿には、運営を手伝ってくれた高校1年生がびっくりするほどで、大変良い刺激をもらったと思います。

 

最後には集合写真を撮って無事大会を終えることができました。来年もぜひ開催できることを願っています。

 

11/10  花いっぱい活動

11月10日(水)美化委員と生徒会役員が協力して、後期の「花いっぱい活動」を行いました。

今回はパンジーとチューリップの球根を植えました。密にならず、短時間で終えられるように作業を進めていきました。

 

生徒はプランターに土を入れ、優しく丁寧に花を植えていました。

美化委員はこれから交代で花の水やりをしていきます。チューリップが咲くのは来年春ですが、パンジーはたくさんの花を咲かせ、学校を華やかにしてくれると思います。

 

11/1, 2, 4  体育大会開催!

今年は学年別で体育大会を行いました。

11月1日(月) 2年生
11月2日(火) 3年生
11月4日(木) 1年生

【種目】
1 ラジオ体操
2 100m走
3 220m走
4 おたまリレー
5 10人リレー
6 綱引き
7 大縄跳び
8 スウェーデンリレー

11月ではありましたが、3日とも天候に恵まれ、温かい体育大会日和になりました。


3年生

2年生

  

 

1年生

どの学年も若さ漲るエネルギーを出し切ってくれました。
ちなみに先生方もスウェーデンリレーに参加し、会場は大いに盛り上がりました。

 

来年は3学年そろって体育大会が開催できますように。

準備を手伝ってくれた先生方、生徒のみなさん、本当にありがとうございました。
そしてすべての生徒のみなさん、お疲れ様でした。

 

10/14~15 文化祭を開催しました!!

2021年度 秋桜祭テーマ

「今だ! 暴れろ! コロナ禍の戦士たち」

 

昨年度は開催できなかった文化祭ですが、今年は規模を縮小して無事開催することができました。

学校内では、飾り付けがたくさん!

  

 

また例年と違い、今年は全学年各クラスが出し物を考えて2日間で舞台発表を行いました。劇やダンス、ミュージカル等、各クラスが工夫を凝らし、12分という限られた時間で成果を発揮してくれました。

 

 

有志発表も大変クオリティが高く、相当練習をしてきたことを感じさせてくれるものでした。

最初は生徒から「舞台発表だけなんておもしろくない。」という厳しい声もありましたが、終わってみれば、とても盛り上がって学校中で活気があふれていました。まもなく中間考査を迎えますが、その活力で勉強に励んでほしいと思います。がんばれ、法国生!