お知らせ  最終更新日:2024.01.04

OB・保護者の皆様へ

・2024年1月4日(木)、本校にて初蹴りを行いました。11名のOBの皆さんが集まって下さいました。有り難うございました。

その様子を「活動記録」に載せてあります。今回参加できなかった卒業生の皆さんは、また来年の初蹴りに是非顔を出していただければと思います。

中学生の皆さんへ

・キーパー枠が空いています。キーパーの経験がある者、大歓迎です。毎日芝で練習ができることもあり、キーパー練習の環境は素晴らしいです。ぜひ本校サッカー部の入部を検討してください。

・その他、気になることがありましたら、遠慮なく学校へご連絡ください。

部員数・合同チームについて

選手 10人 < 3年生4人(普通科) 1年生6人 (普通科) >

選手数はかつては20人を超える部員数のあった高円サッカー部ですが、現在では単独でチームを組むことが難しい人数にまで下がっています。令和6年度の新2・3年生は全員で6名となり、新1年生を迎え人数が集まれば、、、といった状況です。


マネージャー 3人 < 1年生 3人 (普通科・美術科) >

選手もマネージャーも普通科に限らず部員は入部可能ですが、美術科・デザイン科は土曜講習などがあるため、練習時間は減ってしまいます。

 

合同チーム

人数不足により、令和5年度は奈良南高校・御所実業高校・西和清陵高校・二階堂高校と合同チームを編成しています。本校が1番人数の多い高校になります。普段は各学校にて練習をしていますが、土日は1つのグラウンドに集まり、合同練習や練習試合、リーグ戦などを行っています。

下記に活動の詳細を記載しています。活動記録をみていただければわかりますが、県内の高校の中でも活動が活発な方です。

活動日・場所

活動日

月・火・木・金 放課後2時間程度

土 校内練習or合同練習or試合

水 OFF

※試合日程により、日曜日に試合が入ることもあります。

場所

本校グラウンド

芝生ということで、練習試合や、公式戦の会場にも使用されることがあります。

他校の先生や選手からも「芝生で練習ができる環境は羨ましい」とのお声をたくさんいただいています。

航空写真でも、ハッキリとサッカーコートが見ることができます。

(写真は2022年頃の航空写真です。2023年度にピッチサイズを再測定、再配置をし、正規の大きさになりました。)

PR

「天然芝で練習ができる」という他の学校にはない環境で練習しています。

芝のグラウンドは、私学ではよく見られますが、公立校では、人工芝は五條高等学校、御所実業高等学校、天然芝は本校しかありません。

ピッチサイズは105m×68mで、国際試合などで使用されるグラウンドと同じ大きさです。

高円芸術高等学校サッカー部は、人数不足により、2022年冬から「合同チーム」として活動を始めました。

合同チームを組むことによって、指導も充実し、県内外の学校とのつながりが増え、練習試合等の数が多くなりました。

さらに、2023年より、高円宮杯U-18サッカーリーグNFAリーグに参加し、試合数もかなり充実しています。

①1年間通して芝での練習が可能

②試合数も豊富

あとは、活気あふれる選手が集まれば、、、!

選手歴は問いません。

第一線で活躍したい選手は、是非高円芸術サッカー部へ。

R5:大会記録・顧問コメント(8月以降)

2024/01/07(日) 令和5年度 奈良県高等学校サッカー新人大会 兼 第76回近畿高等学校サッカー選手権大会予選1回戦(@五條高校) vs 大和広陵 ●0-7○

 

<試合について>

新人戦初戦は、NFAリーグでも戦った大和広陵高校との対戦でした。前回は3年生がいましたが、1・2年生だけで出場する初めての大会でした。点数を決めることが出来ず、また、失点も重なった結果にはなりましたが、1年間での成長をみることができた場面が多くありました。試合終了後の選手の顔を見ていると、その悔しさがとても伝わりました。勉強でもそうですが、日頃の積み重ねがあって、実力がついてきます。成長の度合いは、意識の差が大きく影響します。そして、春になると新入生が入部します。良き先輩として、意識を高く持って日々を送っていってもらいたいです。

 

11/26(日) 高円宮杯U-18サッカーリーグNFAリーグ 第18節(@二階堂高校) vs 香芝2nd ●0-9○

<試合について>

2023年最後の公式戦は、香芝2ndとの対戦となりました。本校は現在1年生のみのチームですが、他の高校には進路が決定し、この日まで現役続行している選手がいます。彼らにとって高校生活最後の公式戦となりました。1年生は技術・メンタル面でまだまだ乏しいところが多くありますが、必死に最後まで走り、チームに貢献をしていました。結果は0-9と前回に続き大きく点を取られてしまいました。今年の公式戦はこれで終わりますが、年明けすぐに新人戦が開催されます。公式戦で、1勝、さらに1勝と勝ちを得られるよう、コツコツと練習を積み重ねていきます。

 

11/18(土) 高円宮杯U-18サッカーリーグNFAリーグ 第17節(@五條高校) vs 五條2nd 1-13○

 

<試合について>

第17節は、五條高校2ndとの対戦でした。主力の3年生が数人抜けてから初めての公式戦でした。この日は気温も低く、会場校の五條高校は山の近くにあるため、天候も非常に不安定の中での試合となりました。2ndチームといえど、強豪校である五條高校の攻守に圧倒されました。1点得点ができたものの、失点を繰り返し、1-13という結果に終わりました。悔しい結果となりましたが、「なぜ負けたのか、何が足りなかったのか、今後どういうことが必要か」を選手一人ひとりがしっかり考え、次に活かしていってもらいたいです。

 

11/12(日) 第102回全国高等学校サッカー選手権大会奈良大会 決勝戦観戦

<観戦について>

選手権大会の奈良県代表を決める試合の観戦をしました。ただ見るだけでなく、自分のポジションの選手の動きやチームワークなどを学ぶ機会として、試合観戦をしました。3連覇を目指す奈良育英高校さんと、初の優勝を目指す生駒高校さんの対戦でした。前後半では試合は決まらず、延長戦にて奈良育英が追加点を決め、奈良育英高校さんが優勝しました。奈良育英高校さん、おめでとうございます。本戦でも活躍されることを祈ります。生駒高校さん、惜しくも準優勝となりましたが、本校選手にもとても良い刺激となり、勉強になりました。練習試合なども組んで下さり、有り難うございました。

我々も選手権でまずは1勝できるように、日々練習していきます。

 

10/15(日) 第102回全国高等学校サッカー選手権大会奈良大会(@フットボールセンター) vs 奈良北高校 ●1-2○

 

<試合について>

選手権大会初戦は、リーグ戦でも戦った奈良北高校との試合でした。前半にゴール前の競り合いに負け、1点を先取されましたが、その後相手のファールからPKを獲得し、1点を取り、前半は1-1にて折り返しました。後半に入ってからも、拮抗した試合が続いていました。アディショナルタイム1分に入っても試合は動かず、PK戦になるかと思っていたのですが、アディショナルタイムも過ぎ、まさに試合終了かというところで、相手のカウンターからゴール前に攻められ、1度はセーブしましたが、押し込まれてしまい、1点を奪われました。その直後、試合終了の笛が鳴り、合同・高円芸術の選手権は終わりを迎えました。「最後まで何が起こるかわからない」これを身に染みて感じることとなった試合となりました。

結果、負けてはしまいましたが、8月末では0-4で負けていた相手に最後の最後まで互角に戦えるまで成長できたという、選手たちの成長も見ることが出来ました。結果だけをみると「合同チームだから負けた」と見なされてしまいがちですが、試合内容からみると、本当に良い試合でした。

今までチームを牽引してきた3年生はここで引退となります。これからは、その背中を追いかける1・2年生の時代です。来年の選手権こそは初戦突破できるように、今回の悔しさをバネに力を付けていってもらいたいです。

 

10/1(日) 高円宮杯U-18サッカーリーグNFAリーグ 第16節(@二階堂高校) vs 東大寺学園高校 ●1-6○

<試合について>

第16節は、東大寺学園高校との対戦でした。前期では勝利した相手で、前期と同じく、あいにくの雨天での試合となりました。さらに、正キーパー(本校所属3年)が体調不良にて出場できず、副キーパー(二階堂所属1年)が急遽試合に出ることになりました。公式戦でのフル出場は初で緊張したと思いますが、精一杯プレーしていました。しかし、ディフェンスが破られ、シュートが打たれることが多い試合となり、6点失点しました。唯一の得点は、二階堂所属3年の選手によるフリーキックが直接ゴールに。距離のあったシュートですが、見事でした。選手権前の最後の公式戦で勝利を収めることが出来ませんでしたが、今回の反省をしっかり活かして、選手権1回戦までに改善しなければなりません。

 

9/23(土) 高円宮杯U-18サッカーリーグNFAリーグ 第15節(@二階堂高校) vs 郡山2nd ○5-3●

<試合について>

第15節は、郡山高校2ndとの対戦でした。先制点を決められてしまいましたが、その後ペナルティーエリア付近でのセットプレーから直接ゴールを決め、同点に。さらに点を奪われましたが、奈良南高校の選手からのボールに反応した本校の1年生が得点を決めました。高校からサッカーをはじめた選手が得点を決めたので、合同チーム選手・指導者一同で歓喜しました。日頃の努力の成果です。その後も得点を重ね、5-3にて勝利を収めることが出来ました。

合同チームでも勝てる、高校で初心者から初めても努力したら活躍できる、それを証明できた一戦になったと感じました。

 

9/18(月・祝) 高円宮杯U-18サッカーリーグNFAリーグ 第14節(@二階堂高校) vs 大和広陵高校 ●0-4○

<試合について>

第14節は、大和広陵高校との対戦でした。前半に相手の勢いある攻めに押され、4点を先取されました。後半でも中々攻める機会は掴めませんでしたが、なんとか無失点に抑え、0-4という結果に終わりました。そろそろチームで1勝を掴みたいところですが、現実はそう甘くないです。普段の練習から、小さなことから意識を変えていかなければいけません。

 

9/16(土) 高円宮杯U-18サッカーリーグNFAリーグ 第13節(@二階堂高校) vs 橿原2nd  ○4-0●

※対戦校の都合により、不戦勝。

同日に桜井高校さんと練習試合をさせていただきました。

 

9/9(土) 高円宮杯U-18サッカーリーグNFAリーグ 第12節(@西和清陵高校) vs 奈良育英3rd  ●1-2○

 

<試合について>

第12節は奈良育英3rdとの対戦でした。奈良県代表にも選ばれたことのあるチームで、3rdであってもとても実力のあるチームでした。

先制点を入れられましたが、後期初の得点を決めることができました。同点に追いつくかと思えるような場面もありましたが、奈良育英の巧みな守りを崩すことができず、敗れました。

 

9/2(土) 高円宮杯U-18サッカーリーグNFAリーグ 第11節(@二階堂高校) vs 畝傍2nd  ●0-3○

<試合について>

第二節は畝傍高校2ndとの試合でした。暑い中クーリングタイムを取りながら、後半の途中まで点の動かない接戦でした。

交代枠がなく、走り続けていた体力や集中力が切れたせいか、3点を短い時間で得点されました。

得点に繋がりそうな場面も多くあったので、あと一歩届きませんでした。

 

8/26(土) 高円宮杯U-18サッカーリーグNFAリーグ 第10節(@二階堂高校) vs 奈良北高校  ●0-4○

<試合について>

後期リーグが始まりました。初戦は奈良北との試合でした。

前期に比べてかなり成長した場面が多く見られましたが、まだまだ力を付けなければいけないと感じさせられる試合となりました。

R5年度 活動記録・・・本校サッカー部の活動日程です。入部の参考にしていたければと思います。

令和5年度 練習試合総数 35回(12/15現在) [詳細は下記に記載しています。]

フェスティバル参加数 3回[春1回(伊勢フットボールフェスティバル)、夏2(金剛サマーフェスティバル・耳成ユースフェスティバル)] 

公式戦数 21回~ (NFAリーグ 合計18節 インハイ予選 1回戦 選手権大会 1回戦 新人大会1回戦~)

ー2024年1月ー

4日 初蹴り@本校グラウンド

<初蹴りの様子(OB vs 現役)>

後列 OBの皆さん(2017年度卒~2021年度卒 計11名) 

前列 現役生

 

5日 奈良高等学校と練習試合 @御所実業高等学校

6日 合同練習 @御所実業高等学校

7日 令和5年度 奈良県高等学校サッカー新人大会 兼 第76回近畿高等学校サッカー選手権大会予選1回戦(@五條高校) vs 大和広陵高校

14日 奈良高等学校、桜井高等学校と練習試合 @

ー12月ー

9日 通常練習 @本校

16日 合同練習 @二階堂高等学校

17日 帝塚山高等学校・郡山高等学校と練習試合 @帝塚山高等学校

23日 桜井高等学校と練習試合 @本校

24日 合同練習 @西和清陵高等学校

26日 奈良学園高等学校と練習試合 @奈良学園高等学校

27日 五條高等学校・生駒高等学校と練習試合 @五條高等学校

28日 高田商業高等学校と練習試合 @高取国際高等学校

 

ー11月ー

3日 生駒高等学校と練習試合 @本校

4日 法隆寺国際高等学校と練習試合 @法隆寺国際高等学校

11日 合同練習 @西和清陵高等学校

12日 第102回全国高等学校サッカー選手権大会奈良大会 決勝戦 観戦

→高校でもサッカーをしたい!と考えている中学生の皆さんは、ぜひお越し下さい。

18日 高円宮杯U-18サッカーリーグNFAリーグ 後期 第17節

19日 法隆寺国際高等学校・東大寺学園高等学校と練習試合 @御所実業高等学校

23日 合同練習 @本校

25日 合同練習 @二階堂高等学校

26日 高円宮杯U-18サッカーリーグNFAリーグ 後期 第18節

 

ー10月ー

1日 高円宮杯U-18サッカーリーグNFAリーグ 後期 第16節

9日 大和広陵高等学校と練習試合 @御所実業高等学校

13日 郡山高等学校と練習試合 @フットボールセンター

15日 第102回全国高等学校サッカー選手権大会奈良大会(@フットボールセンター) vs 奈良北高校

21日 オープンスクール

28日 合同練習 @奈良南高等学校

29日 奈良大附属高等学校と練習試合 @本校

 

ー9月ー

高円宮杯U-18サッカーリーグNFAリーグ 後期に「新合同」として参加。(奈良南、西和清陵、御所実業、二階堂、本校)

 

ー8月ー

1日,3日 耳成ユースフェスティバルに参加@ヤタガラスフィールド

参加校 興国(大阪)、中京大中京(愛知)、愛知朝鮮(愛知)、四日市四郷(三重)、和歌山桐蔭(和歌山)、近大新宮(和歌山)、紀北工業(和歌山)、生駒、畝傍、橿原、法隆寺FC、ソレステレージャ、合同チーム

11日,13日 金剛サマーフェスティバルに参加@高円芸術高等学校

参加校 大阪大谷大学、刈谷工科(愛知)、国際情報(滋賀)、久居農林(三重)、津(三重)、紀北工業(和歌山)、海南(和歌山)、琴平(香川)、王寺工業、高取国際、智辯カレッジ、五條、合同チーム

19日 奈良クラブバモスと練習試合@二階堂高等学校

20日 高取国際高等学校と練習試合@高取国際高等学校

26日~ 高円宮杯U-18サッカーリーグNFAリーグ(後期)開始予定。

 

ー7月ー

9日 高田商業高等学校、高田高等学校と練習試合@二階堂高等学校

17日 奈良学園高等学校と練習試合@奈良学園高等学校

22日 畝傍高等学校と練習試合@ヤタガラスフィールド

29日 宇治山田商業高等学校と練習試合@山崎運動公園

 

→宇治山田商業高等学校との練習試合の様子。

 

ー4月~6月ー

高円宮杯U-18サッカーリーグNFAリーグ(前期)に参加。

令和5年度 奈良県高等学校総合体育大会サッカー競技兼 全国高等学校総合体育大会サッカー競技県予選に出場。

合同vs香芝 0-4にて敗戦。

リーグ戦前日などは、合同練習や練習試合を行いました。

 

ー3月ー

5日 法隆寺国際高等学校、和歌山南陵高等学校と練習試合@御所実業高等学校

11日 郡山高等学校、奈良育英高等学校と練習試合@平畑運動公園

12日 郡山高等学校、和歌山工業高等学校と練習試合@平畑運動公園

19日 近大高専、香芝高等学校と練習試合@平畑運動公園

21日 高田高等学校、東大寺学園高等学校と練習試合@平畑運動公園

23日 奈良大附属高等学校と練習試合@奈良大附属高等学校 

28日、29日 伊勢フットボールフェスティバルに参加。

参加校 三好(愛知)、県立岐阜商業(岐阜)、伊勢(三重)、宇治山田商業(三重)、津(三重)、長尾(大阪)、三島(大阪)、京都外大西(京都)、生駒、高田、合同チーム

 

↑2023年の活動記録↑

2022年冬~

奈良南、御所実業、西和清陵、日本教育学院、二階堂と合同チームを編成し、活動開始。

2022年10月 高円・高円芸術高等学校として選手権に出場したが、初戦、天理高校相手に敗戦。

 

リンク

2022年度以前のサッカー部の活動