感染症拡大防止の観点から、学校として医療的ケアの内容に変更がない児童生徒については、原則、主治医懇談を行わない方向で考えています。

なお、主治医懇談を行う必要があると判断した児童生徒については、3日以降に学校から連絡をいれさせていただきます。