気象警報が発表された場合の「未来創造会議」実施に関する対応について

【1】 警報または特別警報が、県内全域、または北部のいずれかの市町村名で発表された場合
     
1.7月27日(土)午前6時現在で警報または特別警報が発表されている場合は、自宅待機とします。また、午前6時以降でも、警報が発表された時点で登校は中止し てください。登校途上の場合は、安全に留意して帰宅しなさい。

2.7月27日(土)午前7時現在で、警報または特別警報が発表されている場合は、 その時点で「未来創造会議」は中止とします。

3.7月27日(土)午前7時時点で、警報または特別警報が全て解除された場合は、1時間遅れで「未来創造会議」を開催しますので、周囲や交通状況に充分注意しながら9時30分までに登校しなさい。その際、予定通り終了するため、一部プログラムについては省略することがあります。
     
【2】  警報または特別警報が、南部のいずれかの市町村名で発表された場合

1. 南部に居住している生徒は、【1】の1~3に従う。
   
2. 北部に居住している生徒は、十分に注意して登校する。