6月11日(日)、奈良高等学校で開催されたSSH「ハイレベルロボット講習会(第2回)」に本校から12名の生徒が参加しました。レゴマインドストーム(EV3)を使って自分たちでプログラミングし、ロボットを稼働させました。今回はロボットの大会 WRO(World Robot Olympiad)のエキスパート競技出場に向けた最後の講習会でした。今回も帝塚山中学校・高等学校の八尋先生のご指導のもと、エキスパート競技に必要となる知識・技術や大会に向けての取り組み方について教えていただきました。6時間にわたって、与えられた課題に向けロボットやプログラムの調整をひたすら繰り返し、アドバイスをいただいたり、他校の生徒と意見交換を行ったりしました。とても有意義な講習会でした。