3月26日(日)奈良高等学校で開催されたSSH「ハイレベルロボット講習会」に本校から4名の生徒が参加しました。レゴマインドストーム(EV3)を使って自分たちでプログラミングし、ロボットを稼働させました。今回はロボットの大会 WRO(World Robot Olympiad)のエキスパート競技に参加を希望する生徒を対象とした、より高度な内容の講習会でした。奈良教育大学付属中学校の葉山先生とWRO世界大会出場チームの生徒が講習会を進めてくださいましたが、高度なエキスパート競技に必要となる基本的な知識・技術を教えていただいただけでなく、将来科学技術の研究や開発を目指す者にとって心の奥に留めておかなければならない、とても大切な事を伝えていただいたと思います。