1月28日(土)奈良高校SSH事業「科学英語講座」に生徒5名が参加しました。講師は大阪府立大学のクリス・ロック先生で、普段の授業ではできない実践的な練習を通して科学的な内容をまとめ発表することのできるサイエンスプレゼンテーションの技術を学ぶことができました。他校の生徒とグループを組み、話し合いもオールイングリッシュということで、最初は緊張した様子も見られましたが、慣れてくるにつれ積極的に取り組む姿が見られました。