奈良県立畝傍高等学校創立120周年記念式典開催

平成28年10月27日木曜日、奈良県立畝傍高等学校創立120周年記念式典を本校文化創造館で挙行いたしました。
    


第Ⅰ部の式典では、私の式辞に続いて、ご来賓の方々より祝辞をいただき、在校生を代表して生徒会長がご挨拶しました。また、120周年記念標語・シンボルマーク・讃歌作詞のそれぞれにおいて最優秀賞を受けた生徒の表彰式が行われ、その後創立120周年記念讃歌である「畝高讃歌」を歌いました。
                  

 

国歌斉唱

 

学校長式辞

 

 

来賓祝辞 吉田県教育長様

 

 来賓祝辞 森下橿原市長様

 
   
堀井同窓会長様祝辞    

表彰(標語・シンボルマーク・讃歌)

 

生徒代表挨拶

 

 

第Ⅱ部では、まず本校卒業生で前国際連合日本政府代表部特命全権大使・常駐代表の吉川元偉さんに記念講演をいただきました。続いて本校卒業生の小川響子さんとピアニストの山中惇史さんによる記念演奏を聴きました。
 

120周年という節目を迎え、本校はこの伝統をさらに進化させていく所存です。

 

吹奏楽部クリスマスコンサート

 

音楽部「かたちのないおくりもの」クリスマスコンサート

3月1日 平成28年度卒業証書授与式挙行

9月の芸術鑑賞会で畝傍高校に来てくださったアンリミティッドトーンのメンバーが、卒業生へのサプライズコンサートをしてくださいました。卒業生にとって忘れることのない思い出深い卒業式となりました。メンバーの皆さん本当にありがとうございました。