6月28日、今年の未来創造会議に向けて準備を進める発表者チーム代表(2名×3チーム)が奈良先端科学技術大学院大学を訪れました。

学研北生駒駅からバスで大学に向かいます!

目的は、留学生の方々に自分たちの発表内容を相談させていただくことです。各チームに二人ずつ留学生の方がついていただき、早速英語でのディスカッションに入りました。留学生は、本校のSGH事業運営指導委員アダルシュ・シャルマ先生の教え子の皆さんです。

短い時間でしたが、発表に向けて具体的に意見をいただき、とても参考になりました。ありがとうございました。

留学生の皆さんには、未来創造会議にもお出でいただき、最終的な発表についてまたご意見を伺う予定です。どうぞよろしくお願いします。