11月17日 畝傍高校創立120周年記念碑の拓本をとりに来られる!

昨年度、本校の創立120周年記念で建立してくださった記念碑の拓本をとりに、かぎろひ拓本会の南部会長が来てくださいました。相当な時間をかけ、ていねいかつ緻密に拓本をとっておられました。今日は朝方だいぶ冷え込みましたが、昼間は小春日和の心地よいお天気となりそうです。

 

11月8日 第3学年を対象に「年金セミナー」の講演会を開催!

 日本年金機構から来ていただき、「知っておきたい年金のはなし」と題して講演をしていただきました。

 

 

11月7・8日 フォークソング部ハロウィンコンサートから

放課後、文化創造館において、部の恒例となっているハロウィーンコンサートかありました。どのグループも仮装に懲り日ごろの練習の成果を出して演奏に没頭していました。

 

11月5日 本校演劇部県大会で最優秀賞を受賞しました!

奈良市のならまちセンターにおいて開催された、演劇の県大会があり最優秀賞を受賞しました。地区予選と比べると、場面転換の切れなどうまくできていたなと感じました。

 

11月3日 同窓会「金鵄会」総会が開催されました!

本校文化創造館で、金鵄会総会が開催されました。総会終了後本校の音楽部と吹奏楽部の演奏がありました。

 

11月1日 全普高第67回総会・研究協議会奈良大会アトラクションから

11月1日、奈良県文化会館国際ホールで開催されました、全国普通科高等学校長会第67回総会・研究協議会奈良大会のアトラクションに畝傍高等学校音楽部の合唱を披露させていただきました。よい機会を与えていただきありがとうございます。

 

10月31日 国文祭・障文祭「まほろば あいのわ コンサート」の打ち合わせから!

11月19日(日)午後2時開演で、奈良県橿原文化会館大ホールにて行われる「まほろば あいのわ コンサート」の打ち合わせのため、音楽指導・監督のマリンバ奏者松本真理子さんと、NHK Eテレ「フックブッククロー ミニ」けっさくくん役の谷本賢一郎さんが畝傍高校に来てくださいました。コンサートでは音楽部がスペシャルステージゲストとして出演します。「まほろば あいのわ コンサート」は、障害のある人とない人が音楽を通じて、ともに楽しみ、理解を深め、絆を強め、みんなでつくりあげるコンサートととして開催されます。

 

10月28日 第70回全日本合唱コンクール全国大会高校A部門で金賞受賞!

大阪のフェスティバルホールで開催されました、「第70回全日本合唱コンクール全国大会」高校A部門において、本校音楽部が初の金賞を受賞しました。高校A部門には全国から13校の演奏があり、畝傍高校の演奏は最後の13番目に行いました。演奏順に結果発表が行われ、畝傍高校が「ゴールド、金賞」と発表された瞬間、生徒たちは歓喜に沸きました。応援してくださった多くの皆様方に御礼申し上げます。

 

10月25日 音楽部全日本合唱コンクール全国大会出場壮行会から

午前6時の時点で大雨警報が奈良県北部の一部の地域に発令されていたことから、当初生徒は自宅待機となりましたが、午前8時35分に警報が解除され、3時間目の授業から平常通り実施することができました。また、音楽部が10月28日(土)に大阪フェスティバルホールにて全日本合唱コンクール全国大会に出場することから、6限目授業終了後に全生徒による壮行会が文化創造館でありました。音楽部が演奏を披露してくれました。生徒会からは、核廃絶署名の呼びかけと、スマホリデイの呼びかけがありました。生徒1人1人が自分の責任と判断で対応してほしいと思います。

 

10月23日 台風21号の影響により臨時休業となりました。

昨日の3年生模擬試験と、本日の授業は、台風21号の影響により取りやめとなりました。公共交通機関の運行にも支障が出ていることもあり心配しています。午後からは青空が広がり、日差しもありましたが、午後4時時点で橿原市には未だ大雨警報(土砂災害)が発令されています。(23日午後11時47分に県内発令中の警報はすべて解除)

 

10月21日 今日も雨の一日でした!

秋雨前線の影響でこの1週間は雨が降る日が続きました。また、台風接近のため気象警報が発令され授業への影響も心配されます。

 

10月21日 早稲田大学真辺教授の講演会開催!

第1学年の学校設定科目「現代のあゆみ」の授業で、この日早稲田大学から文学学術院教授の真辺将之先生に「歴史を学ぶということ」という演題で講演をしていただきました。真辺教授の専門分野は「近現代史」とのことで、先生がたまたま畝傍高校の校訓「至誠・至善・堅忍・力行」の額に「日下部東作」氏の名を見つけられ、これは明治時代の超有名な書家のものとの解説から講演を始められました。

 

10月20日 第1学年校外学習に行きました!

昨日、1・3年生は2学期中間考査を終えました。1年生は各学級ごとにバスに乗って校外学習に出かけていきました。2年生が研修旅行中で不在なので、学校にいるのは3年生だけです。昼休みに下学年の空いた校舎で「だるまさんがころんだ」を楽しんでいた生徒たちもいました。ストレス発散でしょうか?

 

10月17日 第2学年研修旅行に出発!

昨日は、海外研修A班と国内研修の生徒が出発しました。今日は海外研修B班が無事出発しました。詳しくはトップページの第2学年研修旅行をご覧ください。

 

10月14日 第2学年研修旅行結団式から

週明けに出発する研修旅行に備えて結団式を行いました。

 

10月13日~16日 オーストラリア・バイロンベイ高校から来校!

オーストラリア東端に位置するバイロンベイ高校から、校長先生、スタッフ1名、生徒10名が畝傍高校を訪問されました。この間、畝傍高校でのプログラムの他、1・2年生のお宅にホームステイをして交流を深めました。両校の生徒にとって大変有意義な機会となりました。バイロンベイ高校から畝傍高校へ来られるのは今回で2回目です。畝傍高校からバイロンベイ高校へはすでに2回訪問させていただいています。来年3月には、本校アドバンストコースの生徒が訪問させていただく予定です。よろしくお願いします。

 

10月7日 なら・いけばなフェスティバルに出展!

10月7日~9日の日程で、奈良県文化会館、東大寺を会場として、「なら・いけばなフェスティバル」が開催され、畝傍高校華道部生徒による作品も出展しました。

 

10月5日 育友会文化ハイキングに参加しました!

育友会文化部が計画してくださいました文化ハイキングで、生きているミュージアム「ニフレル」とその近隣の工場見学に同行させていただきました。

 

10月1日 秋期近畿地区高等学校野球大会奈良県予選 準々決勝で惜敗!

佐藤薬品スタジアムで行われた法隆寺国際高校との試合は、2対0で負けました。両チームともノーエラーでヒット7本でしたが、勝利の女神は畝傍高校に微笑んでくれませんでした。応援に来てくださいました多くの方々にいい報告ができず、生徒はこの悔しさをバネにがんばってくれるものと信じています。応援ありがとうございました。

 

10月1日 弓道部 中高交流大会で3位入賞!

中学生、高校生が参加して共に競う団体戦の大会で、男子弓道部のチームが3位に入賞しました。

 

9月27日 1・2年生校内球技大会開催!

1・2年生校内球技大会を体育委員による実行委員会が大会運営など主になって開催してくれました。心配された天気も、閉会式まで雨には降られず無事終了できました。

試合結果 1年男子 優勝1年9組、第2位1年6組、第3位1年8組

     1年女子 優勝1年3組、第2位1年8組、第3位1年9組

     2年男子 優勝2年3組、第2位2年4組、第3位2年6組

     2年女子 優勝2年2組、第2位2年1組、第3位2年7組

 

9月25日 Food with Friendsを開催!

3人のALT(英語)の先生の呼びかけで、第1回「Food with Friend」を本校視聴覚室で開催しました。昼休みに英語に興味のある生徒がお弁当持参で視聴覚室に集まり、英語で意見交換をしました。私も少しだけ参加しました。

 

9月25日 受験勉強ストレス発散!

3年生の生徒が日ごろの受験勉強?のストレスを発散すべく、昼休みの短い時間帯にサッカーを楽しんでいました。寸暇を惜しんで・・・。

 

9月24日 奈良県高等学校演劇発表会A地区大会にて畝高演劇部熱演!

第42回奈良県高等学校演劇発表会A地区大会が、川西文化会館コスモスホールにて開催されました。A地区大会には県内7校が上演し、畝高演劇部は演目「城跡に咲くは真夏の夢見草」を熱演しました。7校の内、審査の結果、畝傍高校が選ばれ県大会に出演できることになりました。県大会は、11月5日(日)奈良市ならまちセンターにおいて開催されます。畝傍高校の上演は15時30分~16時30分の予定です。応援よろしくお願いします。

 

9月24日 秋期近畿地区高等学校野球大会奈良県予選 3回戦に勝利!

佐藤薬品スタジアムで行われた西和清陵高校との試合は、8対1で勝ちました。次の試合は、同スタジアムにて10月1日(日)12:20試合開始の予定です。対戦相手は法隆寺国際高校です。応援よろしくお願いします。

 

9月23日 畝高音楽部 全日本合唱コンクール全国大会出場が決まる!

関西合唱コンクール中学・高等学校の部が、西宮市にある兵庫県立芸術文化センターで開催され、畝傍高校音楽部が見事、金賞を受賞し3年連続の全国大会の出場が決まりました。その上、畝傍高校がこの日の中学・高等学校の中でもっとも優秀な学校にも選ばれました。本当に感動をありがとう。

 

9月23日 畝高サッカー部 2部へ昇格!

畝傍高校で行われた奈良県サッカー協会主催のNFA3部リーグ上位戦において、畝傍高校がディアブロッサ高田2ndと対戦し、5対1で勝ちました。他会場の試合結果も確定し、畝高サッカー部が3部リーグから2部リーグへ昇格することになりました。おめでとう。

 

9月18日 秋期近畿地区高等学校野球大会奈良県予選 初戦に勝利! 

台風18号の影響で開催日が変更となり、9月18日のナラッキー郡山球場で行われた磯城野高校との対戦を応援しに行きました。5対3で勝ちました。次の試合は、佐藤薬品スタジアムにて9月24日13:10試合開始の予定です。対戦相手は西和清陵高校です。応援よろしくお願いします。

 

9月16日 中学生・保護者対象の学校説明会を開催しました!

雨模様の天候の中、たくさんの中学生・保護者の方々が学校説明会に参加してくださりありがとうございました。参加希望が多数となることが予測されましたので、居住地により参加いただく時間を分けて、2部構成で実施させていただきました。下の写真は文化創造館での説明会の様子です。

 

9月14日 第3回校内ビブリオバトル開催!

本日、図書室において第3回校内ビブリオバトルを開催しました。本校生徒2人と、教育実習生(大学生)3人が参加してくれ、それぞれ本の紹介をしました。聞き手の1・2年図書委員が、読みたいと思った本に投票しチャンプ本が決まりました。今回は、その本を読むのを中断するぐらいすごい本という紹介をした生徒が優勝しました。

 

9月13日 校舎と真っ赤な夕焼け!

日没時刻もどんどん早まり、部活動をしていた生徒が下校するころ、西の空が真っ赤に染まりました。

 

9月13日 「先輩の話を聞く会」を開催しました!

第1学年は文化創造館で、第2学年は進路希望分野別に各教室で、現在、大学に通っている卒業生の皆さんから話を聞くことができました。一方的に話を聞くのではなく、あらかじめ聞きたいポイントごとに話してもらい、随時質疑応答を入れ、「類型選択に当たって大切にしたことは何か」とか、「受験勉強をどのように進めたか」など、生徒は貴重な話を聞くことができたと思います。中には、高校時代の失敗談や、大学を休学して世界一周の旅に出た話など、卒業生は後輩に少しでも役に立てればと、リアルな話をしてくれたと思います。ありがとうございました。

 

9月12日 大雨警報等発令され、臨時休校としました。

9月12日(火)午前9時ごろの学校の様子です。県内各所で記録的な集中豪雨が観測され、本校のグランドが湖になりました。校舎本館は湖畔にそびえる古城のようでもありました。

 

9月11日 高大連携で早稲田大学の先生にきていただきました!

早稲田大学文化構想学部の准教授伊川先生に来ていただき、講義「じつは複雑な鉄砲伝来の話」をしていただきました。聴講希望の約25人の生徒が集まり、興味深い話に聴き入っていました。

 

9月10日 プロ野球ウエスタンリーグ「オリックス対カープ」開会式で音楽部が国歌斉唱!

 

9月2日、3日 畝高祭本番!

本校の文化祭である「畝高祭」が開催されました。本年度のテーマは「こちら うねび放送局、みんなの夢をとどけます。」です。文化創造館での各発表は、放送局による収録会場という設定で生徒会が企画し、司会進行してくれました。文化創造館でのオープニングに始まり、3年生の食品模擬店、2年生の舞台発表、1年生の展示・教室イベントや、有志による発表など、生徒ひとりひとりがそれぞれの役割を果たし、完全燃焼の2日間となりました。また、育友会主催のバザーで物品の提供をしていただきました保護者の皆様、また、準備、販売をしてくださった育友会の皆様ありがとうございました。

私は書道部の書道パフォーマンスに参加させてもらったり、オープニングに会場をスタートして、この2日間マラソンに挑み、完走してエンディングの会場にてゴールテープを切って会場を感動の渦に巻き込むという設定で登場させてもらったりと、大変楽しませていただきました。

  

9月1日 畝高祭準備中!

学校正門のアーチを作成しています。模擬店関係のテントの準備や舞台発表関係の最終の合わせ、教室展示など、校内各所で畝高祭に向け生徒が力を合わせて取り組んでいます。文化創造館では、専門の方が音響、照明のセッティングをしてくださっていました。

 

9月1日 第2学期始まる!

第2学期がスタートしました。明日、明後日の2日間は文化祭「畝高祭」です。学級によっては夏休み中に登校して畝高祭準備に取り組んでいたところもありました。

今日は、夏休み期間中にその取組を表彰された部活動等の紹介と表彰状伝達を行った後、全国規模の大会出場が決まった部員の壮行会がありました。その後、始業式で私からは、「情報過多社会をいかに生きるか」という話をしました。クリティカルシンキングすることの大切さや、「フェイクニュースの見分け方」という本の紹介などを行いました。物事や情報を無批判に受け入れるのではなく、多様な角度から検討し、論理的・客観的に理解することを日頃から意識しておくことの重要性について訴えました。

 

8月28日 特別支援学校と病院を結ぶ「奈良県立医科大学附属病院アート展」で音楽部コラボ!

アート展の開会式アトラクションで、奈良県立高等養護学校高円分教室の生徒と畝傍高校音楽部の生徒がコラボし、一緒に「世界に一つだけの花」を振りをつけて合唱しました。この日のために両校の生徒は事前に一緒に練習をするなど、全員がこころのこもったすばらしい歌声を附属病院に響かせてくれました。

 

8月28日 全校登校日から

全校登校日で生徒が登校し、学校が一気に活気付いていました。各学級では畝高祭に向けて最後の打ち合わせや準備に取り組んでいました。この日、第1学年は奈良県赤十字血液センター高橋所長を招いて献血の重要性についてご講演をいただきました。

 

8月25日 第5回高校生ビジネスプラン・グランプリ応募を目指して

日本政策金融公庫主催の高校生ビジネス・グランプリ応募に興味をもった生徒向けに、出前授業として公庫から職員の方が来てくださり、ビジネスプランの作成方法など講義を受けました。

 

8月24日 愛宕祭りから

畝傍高校の近くで地元の夏祭り「愛宕祭り」がありました。金魚すくい、たこ焼きなど、さまざまなお店が出て、いつもは閑静な街並みですが、お祭りを楽しむ人で混み合っていました。橿原市が管理している「札の辻交流館」は、伊勢街道と下つ道との交差点にある旅籠(はたご)で、畝傍高校のフォークソング部がアコースティックライブを、書道部と美術部は作品を展示させていただきました。来てくださった方々ありがとうございました。

 

8月24日 茶がゆ研究中!

畝傍高校の家庭クラブでは、大和地方の伝統食「茶がゆ」を研究しています。この日は、畝高祭で出す「茶がゆ」の付け合わせの試食を行い、何がもっとも適しているかみんなで食べながら検討しました。小鉢にはさまざまな付け合わせが入っています。結果は乞うご期待。

 

8月23日 チョウゲンボウ発見!?

夏休みも残すところ約1週間、8月22日から後半夏期講習がスタートし、多くの生徒が登校して学習に取り組んでいます。

登校してくる生徒を出迎えていた朝、運動場のフェンスに聞き慣れない鳴き声の鳥がいたので観察し撮影しました。ハヤブサのなかまであるチョウゲンボウではないかと思います。チョウゲンボウはハヤブサ目ハヤブサ科に属し、ハト大でスマート、長い尾、全長:33~38cm 翼開長69~76cm、本州の崖、ビルや橋の隙間で繁殖し、冬は雪の少ない地域の河川、草地、農耕地などで見られ、急降下してネズミ、小鳥、虫などを捕えるそうです。このときもアブラゼミを追って空中でキャッチし、捕食している姿が写真のように観察できました。翼を半開きした姿は畝傍高校の校章とよく似ていました。

 

8月14日 盛夏

立秋も過ぎ、暦の上では秋となりましたが、まだまだ今夏の暑さは厳しいものです。部活動では、生徒はこの暑さにも負けず練習に励んでいます。熱中症にはくれぐれも注意してほしいと思います。体に負荷をかけ忍耐力を養うことと同じぐらい、自分の体調管理ができるようになることも大切です。また、無理したときに休憩をとること、SOSを発することは恥ずかしいことではありません。

校内ではありませんが、夏を象徴するヒマワリの花がきれいに咲いていました。

 

8月10日 Nコン奈良県大会高等学校の部で畝音が金賞受賞! 

大和高田市文化会館さざんかホールで、NHK奈良放送局、全日本音楽教育研究会主催の第84回全国学校音楽コンクール奈良県大会がありました。課題曲「君が君に歌う歌」、自由曲「ふるさとの夜に寄す」を部員全員がこころ一つにして歌ってくれました。金賞受賞おめでとう。

金賞受賞の畝傍高校は、9月3日(日)にNHK大阪ホールにおいて開催される近畿ブロックコンクールに出場します。応援よろしくお願いします。

 

8月8日 奈良県吹奏楽コンクール高等学校Aの部で畝吹が金賞受賞!

奈良県橿原文化会館の大ホールで、奈良県吹奏楽連盟主催の第59回奈良県吹奏楽コンクールがありました。聴きに駆けつけたところ、ちょっとゾクッとするようないい演奏だと思いました。金賞受賞おめでとう。

後日、吹奏楽部の部員が金賞の大きなトロフィーを持ってわざわざ受賞の報告に来てくれました。吹奏楽部は部員も多く大所帯で、よりよい演奏を目指してコンクール前にはさまざまに無理をしてきたことと思います。お連れ様でした。

 

7月29日 第2回未来創造会議を開催しました!

スーパーグローバルハイスクール(SGH)のメインイベントの一つである「未来創造会議」を畝傍高校文化創造館において開催しました。発表は第3学年のアドバンストコースの生徒3グループがこれまでの取組のまとめとして行い、奈良先端科学技術大学大学院へ留学で来られている外国人留学生の方々の協力を得て、ディスカッションをオールイングリッシュでしました。また、いくつかの発表はポスターセッションという形で発表してくれました。探究的な活動を進めるに当たってフィールドワークや情報収集など、さまざまに大変な面もあったかと思いますが、真摯に生徒が取り組んできたことに敬意を表します。

今後の取組のイメージを描くために、第2学年の生徒全員が出席しました。この日は、文部科学省国際教育課、奈良県教育委員会学校教育課をはじめ、指導助言をいただく方々、神戸大学留学生など多くの方が参加してくださいました。また、他の高校の先生や保護者の方々も多数参加してくださいました。お忙しい中、参加してくださった方々に御礼申し上げます。

7月24日 畝高祭模擬店メニューを試作中!

畝傍高校では、3年生が食品販売の模擬店を出店します。各クラスで販売するメニューの試作に取り組みました。

 

7月21日 夏期休業が始まりました。セミ大合唱中!

夏休みが始まり、畝傍高校の中庭では朝からクマゼミが大合唱中です。私が小学生だったころは羽根が茶色いアブラゼミか、灰色のニイニイゼミしかいなかったものですが、最近はアブラゼミをほとんど見かけなくなりました。夏の気温が上昇したため、生息する種類がここ30~40年間で入れ替わったのではないかと思います。

生徒にとっては長い夏休みが始まりましたが、夏休み期間中に学校で開催している講習会に多くの生徒が参加し学習に励んでいます。エアコンの効いた進路指導室や図書室では、3年生が大学受験勉強に黙々と取り組んでいます。

 

7月21日 白球を追え!

野球グランドの内野に黒土を入れてもらいました。白球を追って練習を重ね、ファインプレーを見せてほしいと思います。

 

7月20日 賞状伝達及び壮行会から

部活動等、生徒の表彰されたさまざまな活動を全校生徒に披露し、賞状伝達を行いました。また、全国大会や近畿大会など、これから出場する生徒を激励するために壮行会を開催しました。私と生徒会長からエールを送りました。出場生徒の代表が、みんなからいただいた激励に対する感謝の気持ちを述べてくれました。

 

7月20日 第1学期終業式から

第1学期を終えることができました。校長あいさつとして、7月18日に105歳でなくなられました聖路加病院名誉院長の日野原重明さんのことをお話しました。特に、日野原さんがそのミュージカル上演に力を注がれた、絵本「葉っぱのフレディ」の朗読を聴いて、生徒ひとりひとりにとって何か立ち止まって感じ、考える機会としました。

 

7月20日 畝高祭準備が始まりました!

終業式終了後、第1学年のある学級が運動場に集まって畝高祭準備に取り組んでいました。

 

7月20日 小倉百人一首かるた部の活動がNHK奈良放送局の生放送でオンエアー!

畝傍高校小倉百人一首かるた部は、このほど県予選で優勝し、7月21日から「ちはやふる」で一躍有名になった滋賀県近江神宮を会場にして開催される第39回全国高等学校小倉百人一首かるた選手権大会に出場します。この日午後6時30分放送のNHK奈良放送局の番組「ならナビ」で、畝傍高校小倉百人一首かるた部の練習のようすが生放送でオンエアーされました。この写真は番組取材のようすを撮影したものです。