令和4年度インターハイ奈良県予選 戦績報告

6月に行われたインターハイ予選の戦績を報告します。

男子ダブルス ベスト32・・・宗行哲平・宮尾洋ペア

女子ダブルス ベスト32・・・谷口優希・杉田柑奈ペア

女子シングルス ベスト32・・・杉田柑奈

女子団体・・・ベスト16

3年生にとっては高校最後の大会、全員これまでの集大成をしっかり見せられるように頑張ってくれました。

1.2年生はその姿を見て、これまで以上に精一杯練習に励んでいきます。

次の8月の近畿大会県予選で、近畿大会出場を勝ち取れるようにさらに練習に磨きをかけていきます。

令和4年度春季大会 戦績報告

4月に行われた春季大会の戦績を報告します。

女子ダブルス ベスト32・・・谷口優希・門野史奈ペア

県内上位を目指して、全員よく頑張ってくれました。

新年度バドミントン部始動!

今年度は男子7人(3年生3人、1年生4人)、女子14人(3年生2人、2年生2人、1年生10人)で活気とやる気をもって練習に取り組んでいます。努力を惜しまず、結果にこだわって、全員で切磋琢磨しながら練習に励んでいきます。バドミントン部の練習に興味がある方はいつでも見学に来てください。

令和2年度第66回近畿高等学校バドミントン選手権大会奈良県予選 戦績報告

令和2年8月17~21日にジェイテクトアリーナ奈良で行われた近畿大会奈良県予選の結果を報告します。

●男子ダブルス ベスト12(近畿大会出場決定)・・・岡慎翔、海老原樹希斗ペア

●女子シングルス ベスト12(近畿大会出場決定)・・・芝口榛香

上記の結果により、男子ダブルスと女子シングルスで、11月13~15日に奈良県で行われる第67回近畿高等学校バドミントン選手権大会への出場が決定しました。コロナ休校明けの初めての公式戦で、近畿大会に届かなかった選手も含め、よく頑張ってくれました。

近畿大会でさらなる結果を出せるように、これからも練習に励んでいきます。

令和2年度 新バドミントン部始動!

1年・・・男子5名、女子5名

2年・・・男子9名、女子8名

3年・・・男子5名、女子4名

コロナ休校を経て、これから新1年生とともに、頑張っていきます!!

令和元年度奈良県高等学校バドミントン中南部大会戦績報告

〇男子ダブルス・・・秋山・杉本ペア ベスト8

〇女子ダブルス・・・仲村・芝口ペア 第3位 、 大谷・伊川ペア ベスト16

〇男子シングルス・・・秋山 優勝

〇女子シングルス・・・芝口、大谷 ベスト16          

第66回近畿高校選手権大会戦績報告

〇女子ダブルス仲村・芝口ペア・・・京都の乙訓高校に2-1で敗退(1回戦敗退)

近畿大会の経験を糧に、これからも練習に励んでいきます。

令和元年度奈良県総合体育大会バドミントン競技 戦績報告

〇女子団体・・・Dブロック準優勝

令和元年度 近畿大会県予選 戦績報告

〇男子ダブルス・・・秋山・杉本ペア 、安部田・斉藤ペア ベスト32

〇女子ダブルス・・・仲村・芝口ペア ベスト12(近畿大会出場決定)

〇女子シングルス・・・仲村 ベスト32

 

以上の結果により、女子ダブルスで仲村・芝口ペアが11月15・16・17日に滋賀県で行われる近畿大会への出場が決定しました。

近畿大会で1つでも多く勝ち上がれるように、練習に励んでいきたいと思います。

令和元年度インターハイ県予選 戦績報告

〇女子ダブルス・・・仲村・西俣ペア ベスト32

平成31年度 春季大会 戦績報告

〇男子ダブルス・・・角田・秋山ペア ベスト32

平成30年度奈良県高等学校バドミントン新人大会戦績報告

1月12、13、14、19日に田原本中央体育館、ジェイテクトアリーナ奈良で行われた平成30年度奈良県高等学校バドミントン新人大会において、男子ダブルスで角田・秋山ペアがベスト32、男子シングルスで秋山がベスト32、女子ダブルスで仲村・西俣ペアがベスト32、女子シングルスで仲村がベスト32という結果を残す事ができました。インフルエンザで棄権する選手もおりましたが、出場した選手は全力を尽くしてくれたと思います。この学年での最後の公式戦が終わり、新学年として迎える大会に向けて、より上位を目指せるように努力を重ねていきます。

平成30年度奈良県高校バドミントン中南部大会戦績報告

平成31年1月6日(日)に田原本中央体育館で行われた奈良県高校バドミントン中南部大会において、男子ダブルスで角田・秋山ペアがベスト16、男子シングルスで秋山がベスト8、女子ダブルスで仲村・西俣ペアがベスト8、女子シングルスで斎道がベスト16という結果を残す事ができました。入賞まであと一歩のところだっただけに悔しさが残る大会になりましたが、その悔しさをバネに、選手一丸となって、よりいっそう練習に励んでいきたいです。

平成30年度県総体戦績報告

男子団体・・・Bブロック第3位

平成30年度近畿大会県予選

8月21,22,25,26日にジェイテクトアリーナ奈良、田原本中央体育館で行われた平成30年度近畿大会県予選において、男子ダブルスで秋山・岡本ペアがベスト16、男子シングルスで秋山、岡本がベスト32、女子ダブルスで棚橋・伊川ペアがベスト32という結果を残す事ができました。残念ながら、近畿大会出場枠のベスト12にはあと一歩のところで届かなかったですが、この悔しさをバネに、来年こそは近畿大会出場を勝ち取る意気込みで練習に取り組んでいきます。

平成30年度インターハイ県予選

6月2,3,9,10日に田原本中央体育館で行われた平成30年度インターハイ県予選において、男子シングルスで間嶋、岡本がベスト32という結果を残しました。

3年生にとっては高校最後の公式戦、全員が全力を尽くしてくれたと思います。1・2年生は3年生の背中を見て学んだことを磯城野高校バドミントン部の伝統としてしっかり受け継いで、練習に励んでいきます。

3年生、本当にお疲れ様!ありがとう!

平成30年度春季大会戦績報告

4月14,15,21,22日に田原本中央体育館で第68回春季大会が行われ、男子ダブルスで間嶋・宮岡ペア、秋山・岡本ペアがベスト32、女子ダブルスで斎道・西俣ペアがベスト32、男子シングルスで間嶋がベスト16,女子シングルスで斎道がベスト32という結果を残すことができました。

この結果をしっかり受け止めて、3年生にとっては集大成となるインターハイ予選に向けて、いっそう練習に励んでいきます!!

 

平成30年度始動!!

今年度は1年生男子6名、女子7名が入部し、部員合計23名となりました。「常に周囲に感謝」「努力は裏切らない」をモットーに練習に取り組んでいきます!3年生は最後の年でもあるので、これまで以上に気を引き締めて頑張っていきます!!

 

戦績報告

1月20、21、27日に開催された平成29年度奈良県高等学校バドミントン新人大会において、男子シングルスで間嶋がベスト32、女子シングルスで斎道がベスト16という結果を残すことが出来ました。インフルエンザで残念ながら棄権する選手もおりましたが、出場した選手は、棄権した選手たちの分までよく頑張ってくれたと思います。この学年での最後の公式戦が終わり、1・2年生全員、次年度に新学年として臨む公式戦に向けて、気を引き締めなおして練習に取り組んでいきたいと思います。

 

戦績報告

1月8日に開催された第43回 中南部大会において、男子ダブルスで間嶋・宮岡ペアが優勝男子シングルスで宮岡が準優勝を果たすことができました。また、女子ダブルスで斎道・松好ペアがベスト8女子シングルスで斎道がベスト8という結果を残すことができました。これらを励みに、より一層、部員一丸となって練習に取り組んでいきたいと思います。

          

         ↑                        ↑               

 男子ダブルスで優勝した間嶋・宮岡ペア      部員一丸となってこれからも頑張ります!!

 

 戦績報告

11月3,4日に開催された第46回全国高校選抜奈良県予選(団体の部)の結果

 ○男子・・・1回戦 VS王寺工業高校 → 3-2で勝利

       2回戦 VS法隆寺国際高校 → 3-2で勝利

       準々決勝 VS高田商業高校 → 2-3で敗北(ベスト8)

 ○女子・・・1回戦 VS高田高校 → 3-1で勝利

       2回戦 VS高田商業高校 → 0-3で敗北

 

祝!!近畿大会出場!!

男子ダブルスで1組、女子シングルスで1人、目標としていた近畿大会への出場を果たすことができました。11月17~19日に兵庫県で行われ、男子ダブルスは1回戦突破を果たすことができました。近畿勢とのレベルの差を痛感することができた良い機会となったので、近畿大会出場に満足することなく、より結果を出せるように、部員全員でこれまで以上に一致団結して練習に励んでいきたいと思います。

 

新チームとして気持ちを新たに始動!

4月から1年生を迎え、男子8人・女子13人で日々懸命に練習に励んでいます。来月からインターハイ県予選が始まるので、特に3年生は今までの集大成として悔いの無い結果を残せるように一丸となって取り組んでいます!