令和4年度

本年度は新入生12名(選手10名、マネージャー2名)を迎え、総勢22名で頑張ります。今年もどうぞ応援よろしくお願いします。

 

 

令和4年度春季近畿地区高等学校野球大会奈良県予選

4月17日、本校は二回戦からの登場。相手は橿原学院高校。

前年度の秋季大会は悔しくも出場辞退となったため、現チームにとっては、今大会が初の公式戦でした。

試合が始まると、初回から守備のリズムを作れず、2回までに大量8失点。4回には3安打を集めて1点を返しますが、反撃もそこまで。追加点を加えられ、5回コールド負けとなってしまいました。

たった7人の選手で、春季大会出場を信じて練習を積み上げてきた2・3年生たち。待望の新入生を迎え、公式戦に出場できた喜びは格別でした。

結果は残念でしたが、9人揃って野球ができる喜びをかみしめ、夏に向かって再スタートです。

 

磯城野  000 10= 1

橿原学院 530 9×=17

 

  

 

第104回全国高等学校野球選手権奈良大会

 7月9日、第104回全国高等学校野球選手権奈良大会の開会式に参加しました。

 例年より縮小した形での実施となりましたが、3年ぶりのことなので、現役の部員たちにとっては初めての経験でした。

 いよいよ、3年生にとっての最後の夏が始まります。

 

  

 

 7月18日、いよいよ磯城野高校は選手権大会の初戦を迎えました。

 公立の強豪大和広陵高校を相手に先制点も奪い、終盤まで1点差で食らいつきました。最後はダメ押しの2点本塁打を食らい、6-3で敗戦となりましたが、素晴らしい試合を繰り広げてくれました。3年生は全員安打、3回に放った大会12号本塁打も3年生でした。

 部員不足から始まったこのチーム。それでも、素晴らしいマネージャーに支えられながら練習を重ねることで、最後にはこんな野球ができるんだと、感動を与えてくれました。5人の3年生はこれで引退となりますが、新チームのメンバーも、野球ができる喜びを忘れることなく、頑張っていきます。

 応援してくださった皆さま、本当にありがとうございました。これからも磯城野高校野球部をよろしくお願いします。

 

大和広陵 040 000 002=6

磯城野  102 000 000=3

 

    

 

 

硬式野球部のページへ