10月1日 「つどいの広場」に行ってきました

10月1日の創立記念日、桜井市保健福祉センター陽だまりで行われいる「つどいの広場」にお邪魔させ

ていただきました。

当日は、平日ということもあり、1,2歳の小さな子どもたちがお母さんと一緒に遊びに来ていました。

<参加した仲間の感想より>

 3年生が製作した「エプロンシアター『はらぺこあおむし』」、「パネルシアター『十二干支』」を披露し、

最後にみんなで「パプリカ」を踊って楽しみました。最後に、現2年生が製作した手作り布の絵本と1年生製

作の巾着袋をプレゼントして、大変喜んでもらえました。

 桜井市の子育て支援の拠点はここにあることを知りました。

 各市町村にこのような場所があるとお聞きし、自分が子育てのときに利用したいし、

将来保育士になりたいと思っていますので、保護者に相談されたらご案内できると思います。


 

10月  「布の絵本」「巾着袋」を贈呈


広島県にある「本郷ひまわり保育所」へ2年生製作の「布の絵本」と1年生製作の「巾着袋」を贈呈させていただきました。

保育所では、西日本豪雨で被災され、施設が使えなり、やっと10月1日よりやっと再開できるようになったそうです。その

再開に合わせて、私たちの応援する気持ちを伝えるべく、布の絵本20冊と、子どもたち一人一人に1年生製作の巾着袋をプ

レゼントさせていただきました。

 これからも、子どもたちが、安心して、楽しく、笑顔で、元気に過ごしてくれるようお祈りしています。


 

9月 交通安全啓発活動
~1年生が製作した巾着袋に交通安全の願いを込めて~

9月20日、お隣の城島小学校の子どもたちと一緒に小学校前を通行されるドライバーに安全運転の啓発活動を行いました。

 城島小学校前の活動の様子

 9月30日、桜井市の方々と「交通事故ゼロをめざす日」の取組に参加しました。

~ 巾着袋に添えたメッセージ ~
「優しさの走る街 桜井」のドライバーの皆様へ
いつも安全運転ありがとうございます。
みんなが安心して通学・生活できますようこれからもよろしくお願いします。

この巾着袋は、1年生のみんなが心を込めて作りました。小物入れなどに使っていただければ嬉しいです。             

奈良県立桜井高等学校家庭クラブ員一同

 

9月 桜華祭に5歳児招待

9月6日、桜華祭(本校文化祭)に、桜井学園の5歳児の子どもたちを招待し、私たちの展示会場を一緒に手を

つないで順に鑑賞しました。はじめはお互いに緊張していましたが、次第にうちとけ、いろんな話をしながら

見学することができました。7月に桜井学園を訪問させていただいたときに一緒に遊んだことを覚えていた子

どもが声をかけてくれて、嬉しかったです。子どもたちも楽しみの恒例行事になっているそうで、また待って

いますね。

 

6月 奈良県家庭クラブ連盟 総会並びに代議委員会
8月 奈良県家庭クラブ連盟 研修会

奈良県家庭クラブ連盟の行事に代表者が参加しました。

 

7月 桜井学園(保育所)訪問

市内の桜井学園を7月30日に28人で訪問しました。半日ではありましたが、2歳児から5歳児のクラスに

分かれて子どもたちと交流を深めました。

<参加した仲間の感想>
子どもが好きで、いつもはふれあう機会がないのでこの機会にと今回の保育所訪問を希望しました。実際に子

どもたちと遊んだりお話ししたりして、子どもならではの視点・発想に驚きました。子どもたちは、自分が想像

していたよりずっと成長していて大人っぽい考えももっているんだなと思いました。一緒に笑ったり、自分と

お弁当を一緒に食べようと誘ってくれたり、とても楽しく嬉しい時間でもありました。子どもに携わる仕事は

考えていなかったのですが、今回子どもたちの笑顔を肌で感じて、将来子どもに関係する仕事にも興味が持て

ました。温かく私たちを受け入れてくれたみんなに感謝の気持ちでいっぱいです。桜井学園のみんなも楽しかっ

たと思ってくれればいいなと思います。

 

布の絵本ギャラリー

布の絵本ギャラリーを本校家庭経営室で、5月24日、27日、28日に開催しました。

製作した2年生の想いが、これを受け取ってくれた子どもたちに届き、みんなの笑顔が輝きますように・・・。

5月24日に、NHK奈良 「ならナビ」、奈良テレビ 「ゆうドキッ!」 で放映されました。(各テレビ局のサイトをご覧ください)

5月27日には、毎日新聞、奈良新聞に掲載されました。

私たちの活動が広く多くの方々にも伝わると嬉しいです。