家庭科を学習している生徒が全員クラブ員になって、地域や社会のなかでの生活課題を発見し、解決をはかっていく組織活動です。家庭科の学習の一環として課題解決に向けて取り組むものです。
活動内容としては、研究的活動・奉仕的活動・社交的活動の3つに大別されます。

     学校家庭クラブ活動の基本精神 ☆

「創造」・・・つねに新しいものを創造し、飛躍しようとする意欲をもつこと。
「勤労」・・・労を惜しまず、からだを動かして実践すること。
「愛情」・・・優しく、あたたかい気持ちをもって、ものごとにあたること。
「奉仕」・・・他人への思いやりの心をもってつくすこと。

1.西の京高等学校家庭クラブの組織

 家庭科を学習している生徒が全員クラブ員になって、地域や社会のなかでの生活課題を発見し、解決をはかっていく組織活動です。家庭科の学習の一環として課題解決に向けて取り組むものです。
活動内容としては、研究的活動・奉仕的活動・社交的活動の3つに大別されます。

    ★ 学校家庭クラブ活動の基本精神 ★

「創造」・・・つねに新しいものを創造し、飛躍しようとする意欲をもつこと。

「勤労」・・・労を惜しまず、からだを動かして実践すること。

「愛情」・・・優しく、あたたかい気持ちをもって、ものごとにあたること。

「奉仕」・・・他人への思いやりの心をもってつくすこと。

1. 西の京高等学校家庭クラブの組織

 2年生の「家庭基礎」履修クラスと2年生の家庭科選択者から各2名の家庭クラブ委員を選出し、その中から、生徒会長をはじめ8人の本部役員を選出して会の運営をしています。

2.年間計画

 1学期: 校内家庭クラブ総会、県連盟の総会に参加
      通学路清掃(生徒会と一緒に活動します)
      家庭クラブ通信の発行
      保育所訪問(毎年2カ所の保育所を訪問させていただいています)
      料理講習会
      県連盟夏期講習会への参加

 2学期: 文化祭参加(ホームプロジェクトの展示発表をします)
      通学路清掃
      家庭クラブ通信の発行
      保育所訪問

 3学期: 県連盟の研究発表大会に参加
      役員引き継ぎ会