今回の科学英語講座は、昨年に引き続き、国際教養大学から数学者のAttila Egri-Nagy先生をお招きし、数学とコンピュータープログラミングのご指導を受けました。

 英語だけの講義ですから、どれだけついていけるか不安に感じていた生徒も、午後にはかなり聴き取れるようになってきました。また、各自がコンピューターを使って、プログラミングを実習しました。

受講生の感想:

「留学している気分になった」「数学の説明はよく聴き取れて理解できたが、逆に世間話のような所の方が難しかった」「数学を英語で習うとこんな感じになるんだと感動した」「プログラムはしたことがなかったので、いい経験になった」「お昼休みにエグリナギ先生とお話できたのがよかった」等

 

 1 期  日   平成31年1月27日(日)8:30(受付)~ 15:00

 2 会  場   奈良高等学校 視聴覚教室

 3 講  師   Attila Egri-Nagy氏 (国際教養大学 数学科准教授)

          数学とコンピュータープログラミング専門

 

レクチャー風景

 

お昼休みの談笑

 

コンピュータ実習