独立行政法人 日本スポーツ振興センター 申請・給付について

システムについて

○申請対象:

・学校の管理下(授業中・休憩時間・登下校中・部活動・校外学習等)において、けが等をした場合。

○医療費の支給範囲:

・健康保険の医療費の範囲。
・保険診療で初診から治癒するまでの総医療費が、5,000円(500点)以上のものが対象となる。
 (窓口負担が、3割分の1,500円以上のもの)

○支給額:
  ・病院で支払った分(保護者負担分) + 全治療費の1割分
  ※この1割分は見舞金としての支給
・高額医療費については別途。

 

手続き方法について

下記の提出書類について必要事項を記入し、証明等をもらい、担任または保健室へ速やかに提出する。

(必要書類は担任、顧問、あるいは本人が保健室に申し出て受け取る。)

  災害報告書        

学校の管理下(授業中・休憩時間・登下校中・部活動・校外学習等)において、けが等をした場合。

医療等の状況.pdf [ 238 KB pdfファイル]

医療等の状況(柔道整復師).pdf [ 137 KB pdfファイル]

 月末または、治療完了後に医療機関で証明をもらう。(月に1枚ずつ)

調剤報酬明細書.pdf [ 216 KB pdfファイル]

 保険薬局で薬剤の支給を受けたとき証明をもらう。(月に1枚ずつ)

治療用装具明細書.pdf [ 207 KB pdfファイル]

 治療にコルセット等装具を購入した際に、病院で証明をもらう。領収書の写しが必要。

高額療養状況の届.pdf [ 252 KB pdfファイル] 

  一ヶ月の医療費の点数が7,000点(70,000円)を超える場合に必要。

 

注意

センターで審査があり、すべてが給付の対象になるわけではありません。

必要書類が提出されてから数ヶ月後に給付金が支払われます。

給付金は、諸会費引き落とし口座に振り込みます。その際の銀行振込手数料は、支給金額より差し引かせていただきます。

(給付決定時に保護者あてに文書で連絡します。)