「書店クラブ」とは

「書店に集い、そこに関わる方々や地域との交流を通し、学びを深める」を目標に発足した部局です。

三洋堂書店橿原神宮店のご協力のもと、店舗内で活動をさせていただく中で、

本について、仕事について、地域との関わりについて、様々なことを経験し、学びにつなげていきます。

トピックス

新聞に掲載していただきました!

「書店クラブ」の活動を

産経新聞(11月7日)、読売新聞(11月25日)、文化通信(12月7日)

で取り上げていただきました。


デジタル版の記事もあります。是非ご覧ください。

【産経新聞】

https://www.sankei.com/west/news/201106/wst2011060028-n1.html

【文化通信】

https://www.bunkanews.jp/article/225460/

 

※報道機関にお渡ししている報道資料です。報道資料.pdf [ 278 KB pdfファイル]

 

「Book Poster」を掲示しています!

三洋堂書店橿原神宮店で実施しているアンケート「高校生におすすめの本」で

紹介いただいた本を「Book Poster」と題し、店舗の階段踊り場に掲示しています。

月ごとに12冊ずつ掲示していきます。

アンケートに書いていただく本はどれも興味深く、どれから読もうかと悩んでしまいます。

是非店舗でご覧ください!

 

活動内容

アンケートの実施

「高校生にオススメの本」というテーマでアンケートを実施しています。

皆さんの思い出の本や、影響を受けた本など、高校生に是非読んでほしい!という本を教えてください。

店舗2階に設置しております。ご協力よろしくお願いします。

 

本の紹介

「書店クラブからのオススメ本」を店内2階レジ横に置かせていただいています。

毎回テーマを設定し、3人の部員がそれぞれ選んだ本をポップで紹介します。

第1回目のテーマは「私たちのおきに入りの本」です。今まで読んだ中でこれはよかった!という一冊を紹介しています。是非ご覧ください。

 

第2回目のテーマは「秋」です。スポーツの秋、食欲の秋、など「秋」という季節にまつわる本を紹介しています。

第3回のテーマは「橿高の先生オススメ!」の本です。部員がそれぞれ本校の教員にお勧め本を聞き、ポップを制作しました。

 

第4回のテーマは「プレゼント」です。子どもたちへのプレゼントにぴったりな本を選びました!紹介する部員にとっても、思い入れのある一冊です。

 

第5回のテーマは「Stay Home」です。休日や在宅ワークのスキマ時間にオススメなマンガや小説を紹介します

 

第6回のテーマは「青春」です。学生の人が共感できたり、大人の人も学生時代を思い出したりできるような本を紹介します。

第7回のテーマは「マンガ特集」です。小説を読むのが苦手な人やマンガ好きな人は是非読んでみてください!