「つくってあそぼ、みてあそぼ」、劇と工作のブース運営を行いました。

 教育コース・教育キャリアコースは、7月29、30日、奈良市ならまちセンターで開催された「絵本ギャラリーin 奈良」に参加しました。教育コース2年生は「つくってあそぼ、みてあそぼ」のブース運営に取り組みました。「つくってあそぼ」では、折り紙、紙コップ、紙皿、輪ゴムや磁石などを利用したおもちゃ(ちゅーちゅーゴーゴー、カタカタくん、えあわせボックス、おさらごま、まんげきょう、のびのびくん)作りを、子ともたちと一緒に行いました。また、「みてあそぼ」では、29日は「アナと雪の女王」、30日は「ぐりとぐら」をモチーフにした劇を子どもたちに楽しんでもらいました。劇の合間には、読み聞かせも行いました。

 教育キャリアコース1年生は、ゆるキャラ「こまちゃん」の着ぐるみに入ったり、他のブースでボランティアとして活動しました。