自然の中で、野外活動実習!

「教育コース」1年生は、8月17、18日、奈良市吐山にある県立野外活動センターで、野外活動実習を行いました。実習では、リスクマネージメントの講義、リクリエーション活動の実際、キャンプファイヤー、キャンドルサービス、グリーンオリエンテーリング、たたき染めなどに取り組みました。

グループワークをしながら、リスクマネージメントについて、理解を深めました。 リクリエーションの演習。みんなで、1本のフラループを持ち上げていきます。これが以外と難しい。
野外炊飯。上手に火をつけ、飯ごうでご飯を炊きました。 キャンプファイヤー。あいにくの雨で、屋内キャンプファイヤー場で行いました。
たたき染め。白いバックに自分だけの葉の形をたたき染めしました。 お世話になった指導員の先生方を交え、自分たちでリクレーションを行い、お礼をしました。