4月10日(火) 第39回入学式が挙行されました

 

 快晴、暖かな春の日差しの中、第39回入学式が挙行されました。たくさんの保護者・ご来賓に見守られ、真新しい制服に身を包んだ新入生360名が式場に入場しました。大きな希望と少しの不安を抱きながら緊張の面持ちで一人一人が呼名をうけ、入学の許可を受けました。

 式辞の中で今西校長から、「来年度40周年を迎える本校に、新たな活力と一層の飛躍をもたらしてくれることを期待しています。どうか皆さんには、平城高校に入学してきたことを契機にして、もう一歩前に、もう一段高めに、自分を進められる強い心を養い、努力を重ねてほしいと思います。」という言葉が贈られました。また、来賓を代表して、PTA平井会長が祝辞を述べられました。その後、新入生を代表 田中 幹人さんが宣誓を行い、高校生活への抱負を力強く述べました。

 式後、コーラス部による校歌紹介があり、その後、教頭・事務長、担任・副担任の先生が紹介され、平城高校生としての第一歩を踏み出しました。

 呼名 呼名2

 来賓祝辞 誓いの言葉

 校歌紹介 1年職員紹介