9月2日「表彰伝達・ALT着任式・始業式」

 2学期の表彰伝達・着任式・始業式が、本校の体育館にて行われました。表彰伝達では、夏休みに成果をおさめた多くの部活動の生徒が表彰を受けました。また、1学期末にローラ先生が転勤のため離任され、新しく南アフリカ出身のルーイーズ先生が着任されました。

 始業式では、森田校長から、それぞれの努力が、大会や学習で花開き、成果として実を結びつつあること。また、絵本ギャラリーや朱雀地区夏祭り等のボランティアへの参加など、多くの平城高校生が、前向きに協力してくれたことへの労いがありました。また、老子の言葉、「上善は水の若(ごと)し。水は善(よ)く万物を利して争わず、衆人の悪(にく)む所に処(お)る、故に道に幾(ちか)し。」を紹介され、「人は一人では決して生きていけない、周りの人に感謝の言葉を持ち、周りの方との関係を大切にして、夢の実現に向けて頑張ってください」とのお言葉をいただきました。最後に、2学期の学校生活が、笑顔いっぱい夢いっぱいであることに期待していると締めくくられました。その後、生徒指導部長から、遅刻や通学途上のマナー等について諸注意があり、最後に、本日スタートした教育実習の実習生の紹介があり、代表者が挨拶を行いました。

 賞状1 賞状2

 賞状3 賞状4

 表彰伝達5 着任式

 教育実習1 教員実習2