5月30日「表彰伝達・全校集会・生徒総会」

 6時間目、体育館において全校集会が行われました。最初に、表彰伝達が行われ、テニス部、弓道部、陸上競技部、バレーボール部、卓球部等、多くの生徒が壇上で表彰を受けました。全校集会では、今西校長が講話のなかで、本校は、創立以来、文武一貫の方針を貫いてきたことに触れ、部活動と学習の両立は大変であるが、平城生としてあるべき道を貫く気持ちを強くもち、今まで以上に、平城生らしい振る舞い・言動を心がけ、すばらしいパフォーマンスを期待していることを話されました。物事に動じす、一歩前へ、一段高めを目指して、進化しながら平城高校らしさを追求していく“平城心”を大切にしてほしいという言葉で締めくくられました。その後、生徒指導部長から、SNSの利用等について、訓話がありました。

 生徒総会では、生徒会から平成29年度決算報告、及び平成30年度予算、ハンドクラフト同好会の部への昇格、平成30年度事業計画について提案があり、審議の結果、すべての案件が承認され生徒総会を終えました。

 表彰伝達 賞状授与

校長講話  生徒総会