1月18日(水) 「第2学年人権講演会」

 本日午後、体育館にて2年生の人権講演会が行われました。御所市の水平社博物館でガイドをつとめられている松村徳子先生を講師にお迎えし、『部落問題学習を通して「なぜ差別されたのか」ではなく「なぜ差別してきたのか」、さまざまな人権課題(差別)と、自分はどう向き合って生きるのか』といった視点から「部落史に学ぶ ~現代の人権課題と向き合うために~」をテーマに、パワーポイントの資料を用いて丁寧にお話いただきました。終了後、各ホームルームに戻り、本日の講義についての感想文を熱心に作成しました。寒い中、大変有意義な講演会となりました。

講師紹介 講演1

講演2 講演3